INDEX    RSS    ADMIN

外材と塩

外材には塩が混ざってるから燃やすとストーブが錆びると聞きますが

DSCF7154私は毎日米松燃やしてますが

全く何ともないです。

 

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ←どれか興味があるところ1つだけで良いですので

ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

コチラは少し仕組みが違いますが、意味は同じ様なものでして・・

1ポチ宜しければ押してやって下さいませ。  ご協力感謝致します。

 

塩が怖くてピザが焼けるのか!?って言いたいところですが

 

外材が怖くてS0358082

スルメと煮干しが焼けるか!!!

と、言う事で

おやつ代わりに煮干しとスルメのゲソを買ってきて焼いてみた

 

身体に良いか悪いかは分からないが

最近デブ性なのでチョコとかは控える代わりに買ってきた(どちらも300円前後)

 

スルメは結構柔らかくて香ばしい。

煮干しは焼かずにそのままのほうが美味しかった。

 

ちなみに、塩と鉄が触れても錆びる訳では無い

錆は見ずがある事で起きやすくなる。

塩があるだけではサビない。

 

ウチのストーブは結構こんな事やら、食パンを焼いたり(パンには結構多く塩が含まれる)する

 

 

 

と言う適当な更新ですが、今日のところはご勘弁下さい

関連記事

コメント

No title

燃やしているときに酸素が十分あれば黒錆が出来ないのかな
空気を絞るから無理か。。。

赤錆は燃やした時ではなくて、塩分が排出されず炉内に残り煤と混じり
温度が下がったときや、冷えているときに塩分の混じった内部の煤が吸湿して電解質になって赤さびが起きるの鴨ね。

それに海に近い処だと、潮風を吸い込んで炉内に塩分が残る事もあるかも知れない。

そもそも山の土にもミネラルとして電解質が混じっているし、木は土から吸い上げるから、内部の電解質はゼロではないし。

と言う事さ ( ゚Д゚)y─┛~~

>錆は見ずがある事で起きやすくなる。

見ざるで錆びると c⌒っ*゚∀゚)φ メモメモ...
つまり見てれば錆びにくいのだな! m9っ( ̄ー ̄)ニヤリッ

全量無料の外材を燃やし、数年でストーブが傷み買い換える場合のコスト
全量購入した薪を燃やし、ストーブは痛みにくいけど毎年懐がとても痛む場合のコスト

どちらが安いのでしょうね?

ストーブの入れ替え代金のほうが、薪の購入代金より安ければ少々錆が出てもヽ(゚д゚)ノ ええじゃないか。

No title

炉内に錆があるとどうなるの?
ストーブが痛むでしょ!
 ↓
ストーブが傷むとどうなるの?
壊れるでしょ!
 ↓
壊れたらどうなるの?
直すのにお金が掛かるでしょ!
 ↓
直すのと薪とどっちが安いの?←いまここ

Re: yasさん2

yasさん、毎度です。
錆(赤錆)って全く出てませんよ。
錆も焼けちゃったのかな?

そもそも外材に塩が含まれてるって誰が言い出したんだろう?
ランバーヤードで水中貯木すると言っても
浸透圧の関係で海水は木の中には入らない。
全く見た目のイメージだけの話だと思います。

そのクセ、ピザの塩は気にしないのは意味が分からない・・(笑)

Re: yasさん2

yasさん、続いてお世話になります。
yasさんみたいに薪がタダなら、修理代の方が高いでしょ。
シーズン中薪を買う人は当然、薪の方がはるかにたかいでしょ。

シーズン中に錆びる事はまず無い。
シーズンオフに湿気や結露で錆びる事はあるけど
一度使ったストーブは赤錆し難い。
鋳物表面に皮膜が出来るからだろう。

ただ、念のために養生は必要です。

思い込み

エコエコ殿
海沿いの運河とか汽水につけてあるのは、どこかで、防虫のためといわれて、てっき塩分で防腐処理するのだとばかり思っていました。ただ虫が入らないようにってだけなんですね。自分もそう思っていました。
浸透圧ですか?勉強になります。まったく思い込みって怖いですね。
これからは、米松も遠慮なしで焚くことにいたします。
それを、身をもって証明しているのが、何よりの証拠ですね、すごい!

Re: 思い込み

enayamaさん、コメント有り難うございます。
ナメクジに塩の原理だと聞いています。
最近は人工乾燥の場合、水中貯木せずに直接 製材、乾燥される事が多いそうです。
乾燥機に入れて加熱するので虫は死んでしまいますからね。

なるほど

そっかあ、水分が抜けるだけってことですね!
合点です。
うーん、うまくできてますよね。昔の人は、自然の摂理をよく知ってますよね。

Re: なるほど

enayamaさん、いつもコメント有り難うございます。
水中貯木には複数理由があると思いますが
私も他人に教えるほど詳しい訳じゃ無いです(^^;)

乾燥した木を海に入れれば海水を吸い込むでしょうが
生木を海に入れたところで吸い込むはずは無いです。

それに、塩が入っていたとしても塩自体が錆の原因では無く
塩水が錆の原因でして、もっと言えば水や湿気自体が原因ですから
塩があっても良いと言う事です。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード