INDEX    RSS    ADMIN

薪ストーブ自力設置の難関

ブログ村 ブログランキングサイトに参加中です。ブログ更新の励みです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ←どれか興味があるところ1つだけで良いですので

ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

コチラは少し仕組みが違いますが、意味は同じ様なものでして・・

1ポチ宜しければ押してやって下さいませ。

 

以下本文

 

私のブログをご覧の方には

薪ストーブを自力で設置しよう!って方が沢山居られるようです。

 

薪ストーブの自力設置には幾つかの難関があります。

まずは薪ストーブ自体の重量の問題。

 

この重量の問題は

これまでにも何度か当ブログでも取り上げまして

 

挙げ句には

ホンマ製作所のHTCシリーズストーブの分解・宅配サービス致しております。

ストーブを分解して持ち運べる大きさまで分解して宅配便にてお届けするサービスです。

こうすれば130㎏を優に超えるHTCシリーズの薪ストーブも

一人で楽々荷受けして、室内へ楽々設置できます。

只今、分解工賃無料サービス実施中(煙突部材、一式全てお買い上げのお客様に限る)

※ただし、宅配料と梱包材費は別途、御見積とさせて頂きます。

加えて安全設置相談しながらの販売致しております。

まずは de8iku@gmail.com までご連絡下さいませ。

 

って、サービスを提供しております。

 

で、もう一つの問題は

煙突の取付に関してなのですが

 

煙突の組み立て自体はさほど難しくはないとは思います

P2280043

P2280041二重煙突なら接続も簡単で

組み立て式になっていますので、部材DSC_0571が揃っていれば

一般の方でも電動ドライバー程度の工具で簡単に組み立てられます。

 

ですが

問題なのは貫通口を開ける事です。

貫通口ってのは建物から煙突を屋外に出す穴とでも言いましょうか

煙突を貫通させる穴です

 

煙突の出し方には大きく分けて

壁から出すDSC_0542壁出しと

屋根から出すDSC_0274P8040036_ks屋根出し

に大別されるのですが

 

この貫通口の工事が煙突工事の最難関だと言えます。

 

新築や増改築の場合は設計段階から貫通口を開ける段取りをしておく事を強くお薦めします。

新築増改築時に、こういった工事を組み込んでおけば

ついでって事でさほど多く工事代は掛かりません(タダでもありませんが)

 

後から開けると余計なコストが掛かりますので高く付きます。

 

私も貫通口の準備がしていない建物に

煙突取り付けの為に貫通口を開ける事がありますが

キレイに仕上がっている建物に穴を開けるのは

貫通口を開ける前にいに穴が開きそうなくらい神経を使います(あの~建物の穴と胃の穴をシャレてるんですがあ~・・・)

※以前、開けようと思ったら鉄骨の柱が入ってて危うく大恥かくとこでした

 日本一臆病な慎重な私は壁裏センサーで金属を発見して大恥回避しましたが

 

まあ、増改築等に関係なく取り付ける場合はカトから開けなきゃ仕方ないのですが。

 

ともかく、リスクもありますし、手間も掛かります

場合によってはスジカイや配線、柱や梁その他、構造的に大切な物がありますから

後からじゃ「煙突の設置が不可能」って場合もあります。

 

と、かく言う私は大工ですが大工の私でも難しいのが貫通口の穴開けなのです。

私的には貫通口はプロに任せた方が良いと思います。

下手に開けてスジカイ(壁の場合)や母屋や火打ち(屋根の場合)を切っては

建物自体の強度に致命傷となります。

 

と、言う訳で(どういうわけ?)

そんなこんなサポートしながらホンマ製作所製煙突と薪ストーブの販売致しております。

まずはメールで世間話程度から始めませんか?

お待ちしております。 de8iku@gmail.com 上野 誠一郎

関連記事

コメント

No title

貫通部の工事だけも有り?

Re: yasさん2

yasさん、引き続きお世話になります。

> 貫通部の工事だけも有り?

勿論、有り。

壁で30,000円~(材工共) 屋根の方が高く付く場合が多い
続いてストーブ工事もさせて貰う場合はお安くします。

いずれにせよ「要見積り」です。

No title

お久しぶりです。
換気口を利用しようと考えているのですが・・・
北海道は遠すぎますよね(^^;)旅行がてら・・とは
いかないか(苦笑)

Re: みぃさん

みぃさん、久しぶりにコメント有り難うございます。
北海道行ってみたいなあ~。いや、いつか行くぞ!

換気口を利用するってのは名案ですね!
40センチまで広げれば大丈夫です。

設置の相談、是非させて下さい。
ガラスの腰をお持ちの旦那様の為に分解宅配サービスもしてますよ~
いざという時はメール下さい。



No title

こんにちは、がしんです。

熊本への家族旅行は、ご家族にとって思い出深い旅行になったことと思います。
仲の良いご家族で、うらやましいです。

我が家の一人娘は社会人2年目で、都内で一人暮らしをしていますが、ほとんど顔を見せません。

さて、前回のコメントで薪ストーブの設置に見積が120万円で、実際にかかったのが50万円というお話をしましたが、実は販売店も機種も施工法も違います。
見積は確かアンコールで、屋根の貫通を含めての工事代込みで、全部二重煙突だったと思います。

我が家は、薪ストーブの設置を前提としたハーフビルドでしたので、セルフ施工の最初の頃に、屋根の貫通口を造作したところに煙突部材(ここは二重)を取り付けて、次に炉台を作り、薪ストーブを置いて最後にシングルの煙突を接続したというフルにセルフの施工でした。

設置を含めてすべてセルフで出来ましたので、安く上がったのだと思います。

我が家のフェデラルコンベクションヒータースモールは187kgあって、木枠梱包を含めて約200kgくらいあると思いますが、運送料は5千円と安価でしたが、トラックからの荷降ろしの手助けが条件でした。

配達のトラックに軽トラを横付けして、4~5人で、軽トラの荷台に降ろし、そのままウッドデッキまで運んで、リビングに運び込むというやり方でしたが、助っ人がいなければ立ち往生していたと思います。

このようなことが出来るのは条件が重ならないと無理ですし、大体助っ人に怪我をさせたら大変ですので、お薦めは出来ないですね。

その点、分解して配送し、配送先で組み立てというのは理にかなったアイデアだと思います。

この販売方式が起動に乗るといいですね。

Re: GASING さん

GASING さん、こんにちは。
GASING は大きな娘さんがいらっしゃるのですね
ウチもその内、独立してくれるのでしょうかねェ?・・チョット寂しいですが。

薪ストーブは商品代もさることながら、取り付け費が結構掛かります。
私のところでも欧米高級機を取り付ける場合

手間代や運搬費、諸経費諸々で20万円程度かかります
安くやってあげたいのですが、下見から始まって、煙突や本体の設置まで数回に分けて
工事する事が多いので掛かってしまいます。
不測の自体もありますから、少し多目に見積もるので
最終的に無事終われば値引きはするようにしています。

とは言え、安くないのでご自分で出来る方はセルフでやればずいぶん費用が浮きますし
そうして自分で設置すれば薪ストーブに愛着も湧きますし、知識も身について
後々のメンテナンスも楽々出来ますよね。

薪ストーブの分解・宅配サービスはお陰様でお問い合わせや、既にお取引も頂いて
反響の大きさに驚いております(最近本業そっちのけです。本業も忙しいのに(笑))

自力設置をされる方の少しでもお役に立てればと頑張ってますので応援お願い致しますm(_ _)m

No title

そのうちホンマがまねしたりして w

Re:yasさん

> そのうちホンマがまねしたりして w
そうかもね。
ホンさんも、このブログを見てるそうですから。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード