INDEX    RSS    ADMIN

薪ストーブの値段と性能

薪ストーブの分解・分割販売サービスを始めました。

※詳しくは薪ストーブの思い出は 重いで!!←こちらの記事をクリックして参照して下さい。

薪ストーブの自力設置をお考えの方、まずは下記のMail Addressに御相談下さい。

広島県廿日市市 建築の上野 上野誠一郎

de8iku@gmail.com

電話で直接の相談がご希望の方は

Mailにて℡番号をお知らせしますので、まずはMailを下さい。

 

ブログ村 ブログランキングサイトに参加中です。ブログ更新の励みです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 廿日市情報へ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ←どれか興味があるところ1つだけで良いですので

ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

コチラは少し仕組みが違いますが、意味は同じ様なものでして・・

1ポチ宜しければ押してやって下さいませ。

 

 

以下本文

 

毎日では無いのですが

最近、時々肌寒い日があるので

薪ストーブを使ってます。

 

今時ならS0691988

建築端材の、それも切れっ端程度を詰め込んで燃やしておけば十分快適

2次燃焼温度まで上げて後は放っておけば当分部屋は暖かい。

 

 

建築端材の薪でも

S0761997S0751995

二次燃焼はチャンと起きるし

二次燃焼が起きるくらいの高温で燃焼させれば

薪も多くは必要無い。

 

DSCF2007

天板の一番温度の低い部分でも200℃を指してますが

温度の高い場所(煙突の前、中央辺り)は300℃近くあります。

 

ホンマ製作所の薪ストーブは安くて

製造は中国ですから

 

性能が悪くて薪が沢山要るのでは?

と思われますが、そんな事は無いと思います。

 

この機種は2次燃焼を使ったクリーンバーン方式ですから

 

2次燃焼を起こせば薪の消費も案外少ない。

 

それに、良い意味でシンプルな造りなので

薪が燃焼して出た熱がダイレクトに室内に返る。

ですから、効率よく暖房が出来る。

 

よく欧米のストーブのカタログを見ると

燃焼効率〇〇% !

最大燃焼時間〇〇時間以上!

 

等と書かれていますが

それで?って言いたくなります。

 

燃焼効率(薪の燃焼成分をどのくらい燃やせるか?って事)が高い事と

暖房能力が高い事はイコールではありません(その事は今度詳しく解説します)

 

また、最大燃焼時間が長いと言っても

これまた部屋が暖かいと言う事とは別の話で

極端な話し、燃やさなければ長く燃えるのは当たり前です。

 

それに、我が家のHTC60TXでも上質の薪を適度な大きさと

量を燻て、使い方を間違わなければ

例えば夜寝しなに大きめの薪をくべて

朝起きても7~8時間チャンと燃えて熾き火が残ってます。

 

欧米高級機でも上記のセッティングが良くないと

朝起きたら完全冷温停止状態って事になります

 

高級機(特に触媒機)なら「薪を放り込んでおけば朝まで燃える」って思ってたら大間違いです。

 

薪ストーブの性能は値段に非ず

それぞれのストーブの特性に合った使い方をしないと

いくら高級機でも思ったほど暖かくなく、薪も多く必要!

 

逆も真なり、で安い薪ストーブでも使い方さえシッカリマスターしていれば

少ない薪で十分部屋を暖められます。

 

と、言ったところで今宵はここまで。

お休みなさいませ。

関連記事

コメント

完全冷温停止状態…(≧∇≦;)ワハハ

薪が燃えている図はあったかそうだな♪
今夜は西風が吹いて寒いですぅ(>_<)

寒くなったらなったで、再び湿気との戦い。。。
薪ストーブ生活に憧れますよ(*^_^*)

No title

燃焼効率は、いかに完全燃焼しているかの数値だから、暖房能力とは別ですね

ディファイアントの触媒機は、朝まで熾は残りますが、室温は下がっています
夜中に一度薪を追加すれば朝でも20度有りますから、寝る前に入れる薪が少し少ないのかも知れません。

50cmの薪を入れても左右にかなり隙間ができるから、目一杯詰め込むのが難しいのもありますが・・・

で、昨夜から馴らし焚きでちょろちょろ焚いています
今年はミカンの木が大量にあるから、他の薪と混ぜたら広葉樹の薪を節約できるかなと思っています。

原木あつめのシーズンだし、楽しみですね~

シンプル

師匠おはようございます。
今日は二度寝を試みてココロの隙間をコーキング中のhossunnでございます。
最近 触媒機の問題を指摘する雑誌の記事なんか目にするようになりました。
まあ 触媒機については、いろいろあるので何とも言えませんが
シンプルな薪ストーブやっぱり魅力ありますね。
友人もホンマの縦型薪ストーブですが中古を一万で譲ってもらって楽しくいじくってますし、わたしも耐火セメント引っぺがしてガスケットつけて、ホンマのように分解可能を目指しイタズラしたりと、いじくれるのがおもしろい。(人によって意見わかれるとは思いますが)
それに我が家の家では小型のストーブで十分な暖房能力でした。(30坪)
これが輸入ストーブ屋や流行を追って必要以上の能力のストーブを購入していたら冬なのに暑い、そして薪が足りない、そしてお金も足りない、愛もたりない(余計でした)なんてことになっていたかもしれません(汗)。
勧めてくれる薪ストーブでその人の人となりがわかるような気がします。(ご縁があってうちは良い買い物ができたと思ってます。)
そのうち、薪ストーブ改造結果をご報告します。
ちなみに我が家のストーブは70キロありませんので大人2人で移動できて良いです。

No title

いや~こちらは独自路線で良いですな。唯我独尊・平穏なので遊びに来やすいですねぇ。

Re: ますかっとさん

ますかっとさん、おはこんばんちは。
薪ストーブの厄介な点に、着火が面倒臭いってのがありますが
朝、少しでも火種が残ってれば火起こしが早くて簡単なのです。

朝晩、冷える日が多くなってきましてね
実際、今現在 薪ストーブ燃えてま~す。

Re: yasさん2

yasさん引き続き続きます。

カタログの表示は故意に勘違いさせようとしてます。
そういった手法を「詐欺」と言いま~す。

そう言えば本年度、秋からの原木伐採予定がありません。
義父の山へも当分行ってないからターゲットを定めていません。

そろそろ様子を見に行ってみます。

Re: シンプル

hossunnさん、お世話になります。
一から組み立ててみたら仕組みもよく分かりますので
メンテナンスの時にも役に立つと思います。

ホンマのストーブはシンプルで組み立ても簡単だと思ってます。
画期的なサービスだと思うのですが今のところ、引き合い無しです(涙)

Re: 愛読者さん

> いや~こちらは独自路線で良いですな。唯我独尊・平穏なので遊びに来やすいですねぇ。
そうそう、平和が一番
皆さんが沢山来て下さって、交流できれば幸いですね
ブログなんてそれが目的って言っても過言じゃ無いですよね。

さっ!皆で仲良くワイワイやりましょう!

No title

えこえこさんおはようございます(^-^)/
マキストーブシーズンですな!
私は初のストーブシーズンで、寒い夜は
ストーブの前で炎と遊んでます笑
で、えこえこさんにお願いなんですが、
また機会があったら二時燃焼までの持って
行き方について特集してくれませんか?
私もメイン住宅解体材が燃料なんですが、
エコエコさんの写真みたいにストーブに
材を詰め込めばあっという間に400度に
なってしまいます(≧∇≦)
その状態で空気を絞り、エントツダンパーを
閉じれば、お化けみたいな炎はでますが、
まだ白木状態のマキもあるのにそれで不完全燃焼
ではないでしょうかー
我が家は構造上屋根に上がらないとエントツが
見えず、真っ黒の煙が出てやいないかと
とても不安です
ストーブはハンターのイングルヌック、
構造はホンマのストーブと同じくシンプル
です。針葉樹も石炭もオッケーの頑丈な
鋼板ストーブ、のはずです
ご多忙でしょうがアドバイスお願いします
(≧∇≦)

Re: TKさん

TKさん、お早うございます。
早速ですが、二次燃焼は簡単に言えば
煙を燃やす燃やし方です。

起きる大条件は
火室内が約500℃以上の高温で安定している事と
空気の供給が下からでは無く、なるべく薪の上から空気を供給する事です。

ただ、上記の条件は他の要素で大きく違ってきますし
ストーブの機種によっても様々です。
薪の量もストーブ機種や薪の種類によって条件が違うので
一概に言えません
あくまでも大雑把な説明です。


1・火室内の下記全体に良く火をまわす。
2・十分に燃え広がるまでは空気は全開
3・熾きが出来はじめて火室の温度が上がって火勢が落ち着く
4・下部からの燃焼空気の供給を閉じる
5・上部からの空気の供給を様子を見ながら絞っていく
6・ドラフトが強すぎるようなら、やはり様子を見ながらダンパーを絞る
以上で、普通は二次燃焼で安定燃焼するはずです。
その後、薪が熾きになって、二次燃焼が収まってきたら
7・数本の薪を足して空気の供給を一時的に増やす
8・足した薪に十分火が燃え移ったら、上記1・2・3・・・と繰り返す。

ちなみに
通常、建築用材に使われるのは
柱は 杉 桧 米栂
桁や梁は松類(地物の松や米松)
が一般的です

薪としては
米松が比較的おとなしめで使いやすい
桧・杉は煙が多く火持ちも悪いので少し温度管理が煩雑ですが着火しやすいとか長所もあるし、二次燃焼も起きやすい。
地松はあまりヤニ(油脂)が多いモノはヒステリックに燃え過ぎる事があるので
一度に沢山燃やさない方が良い(温度計などの様子を見ながら継ぎ足す要領)
米栂は燻りやすく、とにかく煙が多く発生して使いにくいので、私はあまり使わないです。

ともかく、最初から上手に使えないのが薪ストーブですし
特に二次燃焼方式のクリーンバーンの薪ストーブは若干コツが要ります。
そういった所が面白いのですよ。

ジックリと炎とにらめっこしてるウチに様々な事が分かってきますよ
私に聞いちゃうと推理小説を最後から読む事になっちゃいますよ~(笑)




No title

えこえこさんこんばんは!
丁寧な解説ありがとうございます(^-^)/

私今日は休日で、じっくりストーブを焚く
ことができまして、少しわかった気がします

もっといじくりまくるぞーー
そういやこのストーブ買った店に、新しく
修理されたハーモニーαがありましたよ
あれもなかなか見ないストーブですよね

Re: TKさん

TKさん、わざわざ お礼コメント有り難う。
何事も一言で説明出来ないのが薪ストーブです。
ブログ記事にすれば良いのですが、我が家でも本格稼働はまだなのでね

今日何かも使ったのは良いのですが
途中から暑くなって汗が出ちゃいました。
窓を全開にしましたよ(笑)

もう少し寒くなって本格稼働し始めたら
詳しい記事を書きますから、それまでお楽しみに。

No title

今日はドングリを拾いに山へ行って、ついでに椚など全部切って良いと言ってくれているので下見もしてきました、今から楽しみですよ。
家から5分で行けるから往復するのも楽です。

他の雑木林は後回しで、ここの椚を先にやっちゃいます。

家の前の倒れかけの桧も始末しなきゃなぁ。

Re: yasさん

yasさん、毎度です。
良いなあ・・近ければ手伝いに行くのになあ・・
この前のミカンの木も欲しいなあ~・・

少し風邪気味なので体がダルいのもあって、一日中ゴロゴロしてました。

ああ、それと
先日の薪スト分解販売の話、問い合わせが入りましたよ。
まだ動き始めたばかりのサービスで試行錯誤中なので
格安(送料だけの実費)で案内してます。

No title

他のストーブ屋ではやらないスキマ商法、ユニークだから楽しみぢゃね。

春先に持ち帰ったミカンの木が、軽トラ山盛り3車分積み上げたままです、細いい枝もかなりあるし、取りにおいで
おまけに太い米松もあげるよ~


Re: yasさん3

> 他のストーブ屋ではやらないスキマ商法、ユニークだから楽しみぢゃね。
ありがとう~、そう言ってくれると嬉しいです。

> 春先に持ち帰ったミカンの木が、軽トラ山盛り3車分積み上げたままです、細いい枝もかなりあるし、取りにおいで
> おまけに太い米松もあげるよ~

行きたいんだけど・・家族でお邪魔したいよ~
薪はともかく(家族で行くとトラックでは行けない)いつかyasさんとはお目に掛かりたいなあ・・
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード