fc2ブログ

ウッドバッグが傾く原因

ウッドバッグって最初は真っ直ぐに入れてるのに

時間が経つと大なり小なり傾いてきます。

原因は、日がよく当たる側の薪が縮むので、低くなって傾くと言うのが主な原因だと思われますが、ただ、必ずそうだとも言えない場合もあってハッキリとした理由は分かっていません。

 

1日1ポチで元気になります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

広島ブログ

更新の励みになります、ポチッ!と応援お願いします。

 

20190414-161933-0画面左側に傾いています。

方位は、画面の向かって左左側が東で、画面奥側が南になります。

 

画面左側(東)への傾斜が一番大きいのですが、画面奥側(南)にも若干倒れています。

したがって、東南東に向かって倒れている状態です。

※地面は東に向かって低くなっていますが、ウッドバッグが載っている架台の脚部は地面が水平になる様にスペーサーをかましています。

 

推察すると、東から南に移行する太陽光が一番多く当たり

特に午前中の東から昇る朝日は横から当たる為、ウッドバッグの東面にある薪が縮んで、そちら側に傾きやすいのではないか?

と思うのだけど、かと言ってウッドバッグ同士は割と接近しておいてあるので

東からの朝日が側面にモロに当たるわけでも無い。

 

画像ではウッドバッグが4袋写っていて、一番左側のウッドバッグは左の端なので朝日に対して日当たりが一番良いはずなのに、さほど大きく傾いていなくて

東側が隣のウッドバッグで陰になる右側3袋の方がより大く傾いている。

 

そう考えると「東側からの日射で東側が良く乾く」という推察は成り立たないのだけど

実際には、殆どのウッドバッグが東南東側に傾く場合が多いので

日射の影響が一番有力と考えるしかないんだけど・・

※画面右側(西側)には小高い丘(山)があって、比較的早く日が沈むため西日は当たりにくい。

 

いずれにしても、傾き始めると段々酷くなって、終いに倒壊してしまう場合がありますから、向きを替えるなり、地面の傾斜を利用して反対に倒すなりしないとチョットヤバイです。

今晩、向きを替えてみようと思います。

 

最後まで読んで頂いて有り難う御座いました。

↓↓ ポチッと押して頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

広島ブログ

またの起こしをお待ち致しております。


キャンプ用の薪を販売しています、薪ストーブ用に作ったこだわりの薪です。

含水率は平均17%程度になるよう、ナラやクヌギを二夏乾燥させているので

火持ちが良く火力の強い極上の薪に仕上がっています。

是非、一度お試しください。

8.3㎏/1束→¥500(税込) ※2018年11月下旬現在

場所は広島県廿日市市津田にある岩倉ファームパークキャンプ場に入って、奥の駐車場を川下方向に約600m抜けた所です。

20181118-150359-0スチールの物置で販売しています。

20181121-155355-0電話して頂くと、開け方教えます。

090-3632-7344 上野まで


薪ストーブ日記薪割り機販売をしています。

gx_11

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。


htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
過去の御来場者数
ブログランキング参加中
ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 薪の生産販売
 薪割り機等の販売と修理
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
建築の上野薪生産販売所「薪無人販売所」
岩倉ファームパーク奥の駐車場を抜けて500m川下側です。
「薪販売」の幟が目印!
 昼間連絡先 090-3632-7344

  de8iku@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク大歓迎です(悪意のないものに限る)相談不要です。 一番下のボタンからリンクして下さい。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード