FC2ブログ

薪の乾燥 吸い戻しさせます。

薪の乾燥実験ですが

殆ど乾燥して、当初1,975gあった重量は

丁度一週間経った本日1,265gに減っていました。

1,265÷1,975≒64 元の重さの64%になりました。


いつも有り難う御座います。

一日1ポチで元気になります!
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ


ただし、普通の状態で乾燥させた訳じゃ無くて

薪ストーブの熱で強制乾燥させているので

細く割った薪だと20180309-193220-010%からそれを切る程度まで乾きました。

その状態だと自然乾燥よりも乾きすぎてて、過乾燥の状態ですから

20180309-193641-0ビニール紐で束ねて

20180309-193735-0屋外の薪棚に持って行って暫く放置しておきます。


そうする事で、空気中の水分を吸い戻して、自然の状態に近付きます。

※ただし、一度急速に強制乾燥掛けると、吸い戻しし難くなるので

もしかしたら、一度バケツの水につけるとかして、天日干しする方が手っ取り早いかもです。


Facebookの私のページにある方から

28685293_2025731657650115_6064625126976569525_nナラ乾燥重量変化日数曲線 というクラフデータを頂きました。

コチラは400日あまり掛けて調べた、とても意義深いデータです。


数値と経験値

上記のデータは私の経験と上手く合致しています。

だいたい、最初の6ヶ月~1年以内で重量は3割程度まで急激に落ちますが

あとは割とユックリとした変化に落ち着いて、あまり落ちなくなります。


最初の数ヶ月は薪の表面や表面から浅い部分にある自由水が蒸発するので

割りと早く軽くなっていきますが、表が乾くと、表面が引き締まってきて

中の水が閉じ込められて抜けにくくなります。


含水率に関して

最初の1年程度だと、ウッドバッグ上の方は十分出荷可能な含水率になっていますが

中間どころから下にかけては、まだ含水率が高くて、太割だと20%を超す物があり

まだまだ乾燥ムラが残っています。


それから半年以上経過すると徐々に下部の含水率も落ち着いてきて、2年目には

下部の薪も20%を切って、良い状態になります。


概して言えるのは、普通の薪棚で普通に積み重ねると

下の方だと20%前後の含水率にしかならい事が多いです。


上の方だと15%を切って13%位になる事もありますが

下の方の最大は20%を切るか切らないか・・と言う含水率の物があります。


平均して全体で17%がアベレージ含水率になろうかと思います。

↑弊社販売用薪の場合


と言う訳で、今日はこんな所です。



度々スミマセン(^_^;)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

一日一回 あなたのポチで元気になれます!

応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m

薪の販売しています。

ナラ乾燥 ウッドバッグ 1袋(500㎏) 

500㎏×¥55/㎏=¥27,500+税 =¥29,700(税込)

配達費用は別途御見積もり(¥4,000~¥6,000高速料金別)

範囲は概ね片道1時間以内までですが、該当地域以外は応談いたします。

今年はカミキリムシの幼虫食害で、幹と樹皮の間から粉が出るものが多いです。

薪としては火力等全く問題ありませんので

室内に取り込む時に良く振るって取り込むか、そっと運んで下さい。

「薪は自然の物なので当たり前だよ、気にしない!気にしない!」

って人は御注文お待ち致しております。

※地域最安値で販売しておりますので選別、クリーニングは出来ません。

御注文とお問合せはde8iku@gmail.com

携帯電話 090-3632-7344 上野までお気軽にお問合せ下さい。

薪ストーブ日記 薪割り機の販売を致しております。

gx_11

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※コンサルティング業務は一部有料となります。

関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大日本ジェネラル株式会社安部礼司によると、薪の感想による重量減は1/3だそうで、まあ、自分はこの数字でほぼ間違いないと確認と思っていて、あとは、玉切りや薪割りの際にコロや木くずになるもの、虫や菌の取り分、まあ、これは 1/4〜1/3 くらいで、概ね入荷した時の 1/2 しか商品にならない感じです。
今回の記事も、乾燥速度はさておき、概ね同じ数字になっていますね。
大変参考になりました、ありがとうございます。

個人的に興味があるのは、割らなくても、(雨に濡らさないで養生して)積んでおけば2年で20%を切るくらいまで乾くのではないか、という自分の中での仮説があるのですが、何分一人でやっていると、薪割りが追いつかないので、これが真なら、入荷した時期で出荷時期を決められて楽かなと思っています。

Re: shige02さん

shige02さん、お世話になっております。
薪の乾燥は結構奥が深くて興味深いもんです。

今日のブログにも書いたんですが
薪屋さんの中には1年程度の乾燥期間で出荷されるところが多い様ですが
あれって、何か特殊な方法で乾かしてて乾いているんですかね?

ウチの経験で言えば、通常の俵積みした薪が自然乾燥で1年程度じゃ乾かんと思うのですが・・

ウッドバッグの場合、レギュラーだと上下の乾燥ムラがあるので
1年1夏経過して重量は7割になってても含水率は10%~22%でまちまちです。

ミニだとほぼ下まで20%切っています。

No title

自分も一年では無理だと思います。
ただ、その辺、企業秘密でもがあって、それなりの工夫をしているとは思いますが、結局のところ、自由水を抜くのは簡単でも、そこから先は、時間を掛けるか、熱処理(含むビニールハウス等)するかのどちらかしかないと思います。
うちも乾燥機さえ稼働すれば1年で出荷できるようになるので、いま準備をしているところです。
11月頃までには竣工させたいと思います。

Re: shige02さん

shige02さん、お世話になっております。
返信遅くなってスミマセン。

その年の天候にも依りますが
ウッドバッグミニにヒートカバー掛けると
一年でほぼ最大でも17%程度に乾く事を確認しています。

強制乾燥機
上手く行くと良いですね、色々興味があります。
ウチはヒートカバーでなんとか頑張って見ます。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
過去の御来場者数
ブログランキング参加中
ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 薪の生産販売
 薪割り機等の販売と修理
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
建築の上野薪生産販売所「薪無人販売所」
岩倉ファームパーク奥の駐車場を抜けて500m川下側です。
「薪販売」の幟が目印!
 昼間連絡先 090-3632-7344

  de8iku@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク大歓迎です(悪意のないものに限る)相談不要です。 一番下のボタンからリンクして下さい。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード