INDEX    RSS    ADMIN

空になった薪棚が心配な理由

今薪シーズンは前半11月頃から年末に掛けて

比較的暖かかったので(広島県地方)

「今シーズンも暖冬かな・・?」って思った程ですが

年末年始あたりから急に寒くなって、雪も結構降りました。

お陰で薪の売れ行きが順調だったのは良いのですが

その分、自家用の薪消費も多くて

20170323-181018-0薪棚の薪が減って、空きが出来ました。

ちなみに、薪棚はこの他にも1カ所と、ウッドバッグ数袋があって

そっちを先に使って、この薪棚は一番後使う様にしています。


何故後回しにするかというと

20170323-181030-0空きがあると薪棚が軽くなって

夏場の台風シーズンに、風で倒れたり飛んだりするから

できるだけ、薪棚に薪を残しておきたいのです。


それと、自家用の薪は仕入れた原木で作るのでは無く

タダで貰ったり自分で伐採したものを使うのですが、ここのところ

そういった機会がなくて、このままだと収支が赤字で、薪棚の薪が減り続けています。


最悪の場合、薪では無くて、コンクリートブロックを薪棚に積み上げなければならないかもです(涙)



度々スミマセン(^_^;)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

ブログランキング強化月間 頑張ってます!

応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m

薪ストーブ日記 薪割り機の販売しております。

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※コンサルティング業務は一部有料となります。

関連記事

コメント

No title

「盲亀の浮木」
人とのつながりは盲亀浮木の如く。
大海に住む盲目の亀が百年にただ一度だけ海面に浮かんでくる時に、
たまたま穴の開いた流木が浮いて、その流木の穴に首入れるという仏教の寓話があります。
言わば、めぐり合うことは非常に難しいことの例えです。

このように考えてみると、
血のつながる家族となることは、盲亀浮木のような奇跡の確率です。
生まれてくることは、両親がいます。
両親のそれぞれの両親、4人。時間軸をさかのぼっていくと、 
10代を遡ったら自分と同じ血が流れている先祖は1024人。
20代前だと100万人!!

そのうちのただのひとりでも欠けたら、自分はいま存在していないです。
「命」を次につないできたから、現在の自分の「命」があります・・・
奇跡的なことのように思えます。
先祖に手を合わせて感謝の心は常に大切にしていきたいです。

Re: 大自然の法則さん

大自然の法則さん、コメント有り難う御座います。
有り難いお説教を有り難う御座います。
今後ともよろしくお願いいたします。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード