INDEX    RSS    ADMIN

朝晩の見回り ウッドバッグの結露 15日はなごり雪

ここのところ建築の仕事が忙しくて

薪の仕事は、朝晩の見回りだけです。


毎度お手数をお掛け致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

ポチッと押して頂ければ元気が出ます。


20170315-072120-015日の朝は薄ら雪が降っていました。

20170315-072036-0先日入れ終えたばかりのウッドバッグミニには

ヒートカバーの中に大量の結露が発生しています。


こちらは昼間の画像20170312-173333-0日中、気温が高いときには結露は見られない。

結露するのが良いのか?悪いのか?


結露水自体は薪から出た物である事は間違いなくて

それは、カバーをすることで内部の温度が上昇して

朝晩、外気温が下がることで、カバー内部に結露が生じると言う事は確かです。


カバーをする事で、日中は内部の気温が上がっているという事に間違いないのですが

その事がどの程度、薪の乾燥に寄与しているのか?と言うことと


気温が上昇する事が薪の乾燥に寄与すると言う事は間違いないとしても

逆に、周囲を袋で囲っている事で、湿気が抜けにくくなると言う事も言えて

それが逆に、薪の乾燥を妨げる部分は無いのか?


温度を上げつつ

内部の湿気た(温度上昇により、薪から吸い出した水分を含んだ空気)空気を

上手くカバーの外に放出しなければイケません。

要は温度上昇と、湿度上昇のバランスなのですが


話が前後するんですが20170312-152506-0カバーの上部には

上画像の様な直径10㎝程度の丸い穴が4個空いています。

20170312-152454-0この穴から内部の空気が抜ける様にしているのですが

抜けすぎると、中の温度が上がり難くなるし、小さいと中が蒸れる事になります。

昼間は結露しないという事は、中の空気は飽和していないと言う事なので

それなりに、良い感じで乾燥してるとは思うのですが・・・


その辺のバランスがどの辺りにあるのか?いまだに模索流で

朝晩、様子を見ながらあれこれやってみています。



最後まで読んで頂いて、有難う御座いました。

また明日も来て頂ければ幸いです。

薪ストーブ日記 薪割り機の販売しております。

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

度々スミマセン(^_^;)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

ブログランキング強化月間中! 頑張ってます!

応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

関連記事

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード