INDEX    RSS    ADMIN

旧型PH-GS13 薪割り機 エンジン掛からない病の整備

前回の記事で倉庫の建て替えをさせて頂いた施主様は

薪ストーブの取付が御縁の始まりだったのですが

御縁のついでに、うちで使っていた薪割り機PH-GS13を中古でお譲りしています。


毎度お手数をお掛け致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

ポチッと押して頂ければ元気が出ます。


調子を聞いてみると

「最近、久しぶりにエンジンを掛けたら、掛からなくなっていた」とのことで

工事中に”ついで”と言っては何ですが、修理整備することにしました。


私の経験から言うと

大抵の故障は、久しぶりに稼働するときに起きます。


それと”寒い時期”と”暑い時期”に機械や道具って壊れることが多いです。


久しぶり・・ってのは、使わない間に錆びるとか、エンジンなら燃料の劣化でキャブが詰まるとか

寒い時期は樹脂の部品が固くなって割れるとか、暑いと伸びて切れるとか歪むとかで壊れるとかです。


久しぶりに使おうとエンジン掛けたら掛からない・・とか、直ぐにエンストするってのは良くあるパターンで

殆どが、燃料の劣化でキャブが詰まってたり、掛けた途端にプラグが古い燃料のススを被って汚れて

調子が悪くなるのが多いです。


さてさて20170201-093130-0懐かしのPH-GS13です。

20170201-093807-0エアエレメント外すとスロットルやプラグが見えます。


それを外すと20170201-094304-0キャブレターが出て来ます。

後は燃料ホースを外して,あーしてこーして

結局、エンジンは調子よく回る様になりまして、一件落着です。


この機体は小型軽量にも拘わらず、破砕力が13トンと強力でした。

その代わり、華奢な分、本体プッシュプレート周りの故障が多くて

あまり堅い木を無理して割ると故障し易かった。

勿論、私は一度も壊さずに使って、中古でお渡ししました。


度々スミマセン(^_^;)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

ブログランキング強化月間 頑張ってます!

応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m

薪ストーブ日記 薪割り機の販売しております。

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

関連記事

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード