INDEX    RSS    ADMIN

白樺派の作家と米松派の大工

白樺派とは

白樺派(しらかばは)は、1910年(明治43年)創刊の同人誌『白樺』を中心にして起こった文芸思潮のひとつ。また、その理念や作風を共有していたと考えられる作家達のことである。

↑↑Wikipediaより抜粋

主な作家は志賀直哉有島武郎木下利玄里見弴柳宗悦郡虎彦長與善郎中川一政梅原龍三郎岸田劉生椿貞雄児島喜久雄等らしいけれど

わたしは志賀直哉、有島武郎、中川一政らの名前くらいは聞いたことがあるけれど、作品を読んだことは一度も無い・・と言うか

文学作品という物を私は読んだことが無くて、読んだと言えば横溝正史の推理小説なら読んだことがある程度です。


毎度お手数をお掛け致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

ポチッと押して頂ければ元気が出ます。


それと今日の話は全く関係なくて

20170104-181114-0これは米松の建築端材です。

20170104-123444-0久しぶりに

20161229-170358-0桁・梁(米松)を手加工して

木っ端が出たので、薪にしました。


以前はウチの薪と言えば建築端材の薪ばかりだったのですが

最近はナラやケヤキの薪ばかり使っています。


別に米松などの建築端材の薪が嫌になって見捨てたわけでは無くて

いまでも有れば米松を使いますし、米松の薪は良いと思っています。


ただ、最近は新築を請け負わなくなったので(リフォームやマンションのリノベーション工事が多い)

建築端材が手に入らなくなってしまいました。

リフォームだと、床の張り替えや台所や風呂などの水回りの更新などで

ベニヤや石膏ボードの切れっ端くらいしか出ない事が殆どだし、最近はドアや窓枠も

木材以外の素材で出来た物が多くて、ストーブで燃やせない素材が多いです。


20170104-183305-0でも、本当は米松等の薪も、燃やすと結構火力もあって

火持ちも悪くない。広葉樹の薪だって、樹種によっては針葉樹の米松よりも

火力が弱くて火持ちの悪い薪も沢山あります。


ただ、米松って山に生えてないですから、手に入らない人にとってはナラやカシよりも手に入れ難いでしょうがね。


それはそうと、薪にする原木ですが、今日、業者に問い合わせたところ1月中に入れるとのことで

仕入れできそうで安心しました。

原木が無いと大好きな・・とまでは行きませんが、日曜日にやる仕事が無くて、若年性の痴呆症になりそうです。

原木入るのが楽しみです。


度々スミマセン(^_^;)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

ブログランキング強化月間 頑張ってます!

応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m

薪ストーブ日記 薪割り機の販売しております。

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

関連記事

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード