INDEX    RSS    ADMIN

男は長さより太さじゃろ!

薪の長さと太さの関係ですが

大きなストーブにあまり短すぎる薪も物足りないってのもあるけど

薪の長さよりも太さじゃ無いかな?って思ってます。


毎度お手数をお掛け致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

ポチッと押して頂ければ元気が出ます。


20161228-002627-0薪のハンパ物、いわゆるコロ薪ですが

短い薪・・コロ薪って意外と使い易くって、火力も強いし火力調整もし易い

焚き付けも楽で、火が付きやすいし、追加した薪も火の回りが早い。


極端な話し、まともな長さの薪をワザとぶつ切りにしてコロ薪にしたい!って

半分冗談だけど、半分本気な話だったりします。


コロ薪使ってて思うんですが

薪の長さって薪の火力にあまり関係ない気がする・・って言うか

長い薪よりはチョット短すぎる程度が良い様な気がするんだけど

そう思うのは私だけでしょうかね?


例えば、40㎝の薪と35㎝の薪を焚き比べた時

5㎝の違いで何か違うのか・・?と言うか

35㎝の薪よりも40㎝の薪の方が火持ちが良かったり、火力が強かったりするのか?

って考えた時、別に何も違わない気がするんですよね。


むしろ、火室に入れる時に扱いやすいのは35㎝の短い方だったりしますし

火の付きや薪全体に火が回りやすいのは短い方だったりしますが

いずれにしても、それ程違わないって感じです。


薪の性能や性質に違いが出るのは、そういった長さよりも太さじゃなかな?って思います。


同じ長さの薪で、太く割った薪と細く割った薪を比べると、火持ちが良かったり悪かったり

火力が強かったり弱かったり、かなり性能や性質が違います。


勿論、太く割った薪=長く燃える≠火力が強いと言う事ではないので、注意は必要です。


つまり、太く割ると燃え難くなって、火持ちが長くなるのは確かですが

それで部屋が良く暖まるか?否か?は別問題で、むしろ細目に割った物を

20161228-002513-0本数を増やして投入する方が温度は上がりやすかったりします。

20161228-002521-0あとね、長くて太い薪って乾きにくいんですよね

太く割りたいなら、短くした方が早く乾くし良く乾きますし、良く燃える。

コロ薪なんか、極端に言えば20161223-213336-0こんな大きな切り株薪でも

2㎝くらいしか厚みが無ければ良く乾いて良く燃えます・・ってのは半分冗談ですが

ともかく、薪は長さを気にするよりは、太さを気にした方が良いと思います。


ただし、決して太く割りすぎない様に!太ければ良いと言っているわけでは無いですよ。

ちなみに、薪屋の間では、薪の太さは牛乳パック大が良いとされています。



度々スミマセン(^_^;)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

ブログランキング強化月間 頑張ってます!

応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m

薪ストーブ日記 薪割り機の販売しております。

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

関連記事

コメント

基本的な焚き方

お久しぶりですm(_ _)m

ホンマのHTC60TXの基本的な焚き方を教えてください。

あと、ストーブに付属している温度計は普通に使えますか?

当方まだまだ初心者なので、色々とこれから試行錯誤し、楽しんで行きたいと思っています。

よろしくお願いします。

Re: 基本的な焚き方(503さん)

503さん、こちらこそご無沙汰いたしております。
取りあえず温度計の話をブログにアップしてみました。
薪ストーブの使い方に関しても次回以降アップしますので読んじゃって下さい(^^)/
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード