INDEX    RSS    ADMIN

薪の長さと太さと。

前回、40センチ薪の人気があって、売れ行きも好調だって事で

近頃、長さは35センチに統一してたんだけど

今後は40センチ薪を復活して、生産しようかな・・?って話しました。


毎度お手数をお掛けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けると、頑張って更新出来ます。

コチラは広島のローカルブログランキングサイト広島ブログです。

ポチッと押して頂ければ元気が出ます。


ただ、少し言っておきたいのが

スペック的に最大40㎝の薪が入る薪ストーブに

40㎝目一杯の薪が使い易いのか?否か?って問題もあります。


例えば、カタログに書いてある最大薪の長さが40センチって場合

火室の寸法が40センチあると言う場合が多いですが

実は正面扉の寸法(横幅)は30センチ程度しかなくって

入れようと思うと入り口が狭くて入れにくい!!って事も良くあります。


特に、火が燃え盛っている薪ストーブの火室内に薪を投入する時

あまり長くてキツキツの薪を上手に入れて並べるのは難しかったりします。


あと、火室の中で身動きできない薪だと、ずらしたり斜めにしたり出来ません。

すると、薪と薪とが密着してしまって、燃え難かったり燻ったりして

上手く燃やす事が出来ずに、やはり使いにくい場合が多いです。



つい、スペック一杯の薪じゃないと物足りない気がするのは分からないでも無いですが

一回り短めの薪を使った方が扱いやすいですし、結果的に薪を効率よく燃やす事が出来て

20161024-231206-0薪の性能を100%引き出すことが出来ます。


あと、薪の太さの話ですが

太さも長さと同じく、太い薪が好まれる傾向があるようです。

薪を購入されるお客さん・・特にストーブ歴の浅いお客さんほど

太い薪を好む傾向がある様に感じます。


理由としては

「太い薪ほど火力があって長持する」と感じるようです。

実際、我々薪屋も、薪は太く割った方が見栄えがして売りやすく

細目に割ると、頼りなげに見えて客受けが悪くなるので

つい、太めに割ってしまいます。


でも、実際には太い薪は燃えにくく、燻りやすいですし

重くて扱い難くく、あまり良い物ではありません。。

特に、小さめのストーブに太い薪は

火室に一杯一杯になってしまって、上手く燃えにくいです。


勿論、太い薪はダメで、要らない!!とは言いません。

就寝時に投入しておけば、朝まで燃えて温かいと言う使い方もあります。

ただし、そんなに沢山入らないと言うことです。


例えば、2㎏の薪1本をストーブに投入するよりも、1㎏の薪を2本投入した方が

扱いも楽で、良く燃える。 細くなって火持ちが悪くなると言うなら

空気を絞って火力を調整すれば良いだけの話です。


ちなみに、薪屋が考える標準的な薪の太さは

牛乳パック程度と言われています。

無論「四角く割れ」という意味では無くて

△でも良いから、断面積や容積的に同じくなれば良いという意味です。


あと、大切なのは、細割り~大割りまで、バランス良くいろんな太さが

ミックスされてるのが一番良いと思います。

太い物ばかりでも、細い物ばかりでも使いにくいです。


そんなわけで


薪の販売致します。

20161015-142137-0樹種は主にナラ等の広葉樹 

10㎏→¥594(税込)

配達は500㎏以上から承ります。

価格は500㎏→¥29,700(税込) ※配達費用別途

※配達費用は廿日市市内→¥3,000(税込)~別途御見積もりとなります。

※配達は車上渡し、若しくはトラック横への投げ下ろしとなります。

 トラックから離れた場所への運搬や、薪棚への積み上げ等は致しませんのでご了承下さい。

※配達は基本的に日曜日のみで、予約制となっておりますので、お早めに御注文下さい。

小口での引き取り大歓迎です! 10㎏→¥594(税込)です。

引き取りは前もって連絡頂ければ、随時引き取り可能です。

以上 de8iku@gmail.com までご連絡下さい。

※価格は2016年10月20日現在のものです。薪の価格は変動しますので要問合せです。

最後まで読んで頂いて、有難う御座いました。

また明日も来て頂ければ幸いです。

薪ストーブ日記 薪割り機の販売しております。

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

関連記事

コメント

No title

自分は余り気にしなかったのですが
太い薪と言うか、太くて重い薪は、くべるときに扱いにくいようで
嫁さんが太い薪を焚かないので、気がついたんですよね。

それからは手の大きさとか腕力も考えて、中割りと小割ばかり作っています。

大割はそれ以前に割ったのがまだまだ残って入るので、ソレを使ってる状況です。

焚くためには薪の乾燥も大事ですが
その薪を扱う人の事も考える事が必要ですね~。

Re: yasさん

yasさん、毎度です。

大きな薪ストーブには
ある程度大きな薪が必要なのは仕方無いですね。

ただ、あまり大きな薪はいつまで経っても乾燥しませんから
作る方としては難しいです。
出来れば、長い物~短い物 太いの~細いの をミックスするのが良いですが
割合をどうするか?が難しいところです。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード