INDEX    RSS    ADMIN

鉄製架台を改良してみました

日曜日はとても暑かったんですが、その暑い中、鉄を溶かす作業・・いわゆる溶接して

鉄製架台を作ってみました。


Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

コチラは広島のローカルブログランキングサイトです。

広島ブログ


今回は四隅の接続部分を少し工夫して

20160807-160141-020160807-160402-045°に切断して溶接してみます。

上手くくっ付くかな?20160807-163933-0

一応、シッカリくっ付いたみたいですウインク20160807-161044-0

一丁上がりです20160807-174824-0この鉄材料は厚さ3ミリなんですが

低電圧用の細い溶棒の方が向いているようです。


ただ、低電圧用の溶接棒は値段が高いので、安いのが無いか?探しています。

案外、ホームセンターが安かったりするので、店頭価格を調べとかなきゃです。


最後まで読んで頂いて、有難う御座いました。

また明日も来て頂ければ幸いです。


ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

関連記事

コメント

No title

四隅の角は突き合わせで溶接しているみたいだけど
▲に切った鉄板にアングルを乗せる形にして溶接して
脚は三角の鉄板に溶接すればダブリング代わりにも成るから
突き合わせよりも丈夫になって、母材の保護にもなりますよ。

Re: yasさん

yasさん、毎度です。
アドバイス、有り難うございます。

おっしゃってる工法も今度試して見ようと思います。

脚を単管で作る方法も悪くは無いんですが
横揺れに対して剛性が無くて改良の余地有りです。
頬杖を突けばよいんですが、リフトの爪が入り難くなります。
いろいろ考えるのも面白いです。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード