INDEX    RSS    ADMIN

玉切りの販売はやってない




実を言うと、ウチでは基本的に玉切りの販売はやっていません。

たまに、ごく親しい友人知人から頼まれて断れなかったり

また、そういった方からの紹介で限定的に販売することはあるんですが

今のところ、一般向けには販売していませんので悪しからずご了承ください。

割って、乾燥させた乾燥(割り)は販売していますので,宜しくお願いします。


↓更新の励みになります。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

コチラは広島のローカルブログランキングサイトです。広島ブログ



玉切りの販売をしない理由は複数有るのですが・・

大きな理由の一つが、やはり採算が合わないからと言う事があります。

原木の価格は近頃高騰していて、量も入りにくくなっています。

量が少ないと言う事は、質も必ずしも良いとは言えず、良くない物が混ざっていても

量の確保をするには文句が言えない状況になりつつあります。


そんな中で、販売用の玉切り丸太を生産しようとすると

節の少ない、繊維が素直に通った、太くも無い細くも無い20センチ~30センチ

の割り易い丸太だけを選り出して行くのはとても難しくて、手間暇が掛ります。

20160529-083916-0 そもそも山のものですから

に適した樹種のまのばかりあるわけでも無いし、原木そのものが一年中

いつも有るわけじゃ無く、伐採時期というのは決まっていますし

樹種だって、ナラやクヌギばかり生えてる訳が無い・・

と言うか、杉や桧の植林木を伐採するときに周りに生えているものを

邪魔になるから伐採する程度の話ですから、量は僅かしか取れません。



実際、日曜日に1トンほどナラの木の玉切りをしましたが

20160529-091928-0 原木の山の中から、販売に適したものを選りだして

玉切りまでしてたら、半日近く掛ってしまいました。

原木の原価+玉切りの手間代+燃料などの経費+会社利益≑販売価格(税抜)

ウチの販売価格で言うと、殆ど儲けは無い状態で、下手すると赤字になっちゃう情況です

ですから、今のところ商売として一般向けに玉切りの販売していないのです。

※値段はここでは秘密ですが、大体うちらの隣近所の相場位の値段です。

 わたし的には安くは無いお値段だと思いますが、それでも玉切りは利益出難いです。



なんでこんな事をブログに書くか?と言うと

先日から何度か玉切りの販売に関しての記事をブログに書いたので

数人の方からメールで「玉切りを売ってくれ!」「値段を教えてくれ!」と問合せが来るのですが

取りあえず、今のところは玉切り販売して居らず

申し訳ないのですがお断りしている情況ですので、何卒ご理解いただきますよう

この場を借りてお願い申し上げます。 と言うことなのです。


最後まで読んで頂いて、有難う御座いました。

また明日も来て頂ければ幸いです。


ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

No title

薪と同じ重量単価で売ればええんじゃないの。

薪と言う「燃料」の購入ではなくて
薪割と言う「嗜好」のための「嗜好品」を購入と考えれば良いでしょう。

あくまでも自分が楽しむ「嗜好」の為なのだから
乾燥済みの薪なら幾らとか
未乾燥の薪は幾ら、丸太は幾らだから
玉なら幾らだろ!とかは関係ないよ。

それに玉の選別も必要ないでしょう。

「節の無い割りやすい玉」を看板に挙げて売っているのでは無いのだから
原木一本分全部を玉切りした物を渡すので良いと思いますよ。

親しい仲ならそれこそ、原木は売ってやるから自分で切りにこい!もありでしょ。

Re: yasさん

yasさん、毎度です。

玉切り販売は赤字にはなってないので、今のところは良いのですが
一見のお客さんがたくさん来られると、それはそれで上手く行きません。

玉切り販売すると、今の値段だと、そちらにばかり客が付いて
薪が売れなくなっては困ります。

販売だと、どうしても良い物を選んで販売するので、残った悪いものを
薪に使う事になると、薪割り作業の効率ダウンでコストアップになりますし
質の悪い割り薪ができてしまう可能性もあります。
価格的には割り薪の方が高いのに、生産コストが上がっては
更に価格が高騰する可能性がありますし、にもかかわらず質が悪いのでは
矛盾が生じてしまい、ビジネスとしても上手くイカ無くなります。

かと言って、あまり法外な値付けをすれば、それはそれで商売の信用が無くなりますから
あっさり、売らない方が良いと判断しています。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード