INDEX    RSS    ADMIN

ウッドバッグの薪を結束して倉庫に移す作業

ホント言うと、今シーズンの薪生産は梅雨前の今頃既に終えて、秋頃涼しくなったら再開しようと思っていました。

ところが、業者から急な原木の買い取りを頼まれたので、少し躊躇したのですが

近頃、原木も入り難くなってて、有るときにしか無いのが原木で、いつも任意の時に仕入れできる物では無いので、チョット無理だとは思ったのですが、仕入れる事にしました。

 

↓更新の励みになります。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ どちらか一つだけでも御協力お願い致します。別窓で開きますので邪魔しません。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

原木仕入れを止めた理由の一つ、ウッドバッグと置き場所の不足

仕入れを躊躇した理由は幾つかあるのですが、大きな理由の一つに、ウッドバッグの在庫が少なくなってて

その置き場もそろそろ無いというのが実情です。

ウッドバッグの在庫が無い理由は昨シーズンが暖冬だったせいもあり、薪の売れ行きがイマイチで

ウッドバッグが空かなかった事なのですが

 

乾いた薪を入れたままにしておくのは無駄

本来は、出荷できる乾燥済みの薪が入ったウッドバッグが何袋か有って、薪をとりだして

倉庫に収納しなければ、ウッドバッグが勿体ないと言うこ事と

ウッドバッグにはテント型のヒートカバーを掛けてあって、カバー自体の消耗や、風などの被害に対する

見回りなどの管理が必要なので、乾燥済みの薪を入れたまま屋外に置いておくのは

いろんな意味で勿体ない。

 

ウッドバッグの薪を結束して倉庫に積み上げるのは苦肉の策

勿論、ウッドバッグから薪を取り出して、結束してから倉庫に積み上げること自体、結構面倒臭い作業で

一番の無駄になることは分かってはいますが

昨シーズンから、薪の配達では無くて、お客様自ら引き取りして頂く販売方式を取り入れたので

どのみち、薪を10㎏単位で束ねて、倉庫に積んで置く必要があるのです。

 

20160527-191220-0ウッドバッグには約500キロの乾燥薪が入っています。

20160527-191033-0こんな感じで一束10㎏で束ねます。

計算上、50束の薪の束が出来るはずです。

 

10㎏で束ねるメリット

束ねるメリットは、販売時にその都度計量しなくても良くて私が居なくても、お客様の都合の良いときに

勝手に積んで持って帰って頂き、持って帰った束分の値段を後から振り込んで頂く仕組み。

あと、乗用車などで持ち帰られる方が多いので、積み込みと荷下ろしがバンドで束ねてあると楽なこと。

持って帰った後も、束ねてあると保管時に整理整頓できるのと、室内に持って入るときに束ごと持っては入れて、持ち運びに便利なこと。

まあ、この辺りは、昔ながらの金輪(針金の輪)で束ねた物と意味は同じで、別に新しいアイデアじゃあ無いですが。

 

慣れるとそんなに手間は掛らないかも

20160525-191558-0結束にはゴムバンド結束補助具(改良版)を使いました。

この日はまだ、アレコレ試行錯誤しながら作業したのですが、思ったよりも手間は掛らなかった。

20160527-194443-01時間程度で12束でしたが、作業動線の改善とか・・

例えば、ウッドバッグを倉庫近くに持ってくるとかすると随分早くなると思います。

あとは、家族の手伝いとかもあると早くできます。

 

最後まで読んで頂いて有難う御座います。

今日はそんな所で また明日です。


ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

薪ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード