INDEX    RSS    ADMIN

もういい歳だけど、たまには立ててみるのも良いかな~♪

日曜日、久しぶりに刃物の手入れをしてみた。

近頃、めっきり ノミやカンナを研がなくなりました。

ああ、知らない人も居るかもしれないので自己紹介ですが、私の本業は大工で

広島県廿日市市の山間の町で建築業の傍ら、薪ストーブの販売と設置

薪割り機の販売や薪の生産販売もしている、チョット物好きな大工です。

 

↓更新の励みになります。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ どちらか一つだけでも御協力お願い致します。別窓で開きますので邪魔しません。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

道具は口ほどにものを言い

当たり前の話ですが、ノミやカンナって使って切れなくなったら研いで使うのですが

さっき「当たり前」って言いましたが、最近じゃあノミもカンナも替え刃式なんてのが有って

研がずに替刃を買ってきて取り替えて使うとか・・・それを大工ともあろう“職人”が使うなど

世も末かと思う今日この頃ですが

 

こう見えて・・つまり、普段スケベ下ネタばかり言って、ふざけたブログばかり書いているようですが

コレで結構、刃物や道具にはうるさい方だと“自負”しております。

刃物の研ぎ方を見たら、その職人の大凡の腕前や、仕事への向き合い方、ひいてはその職人の人柄まで分かります。

口で小理屈こねたり、さも長年経験を積んでいる様な自慢話をしていても、ノミやカンナの手入れを見れば

「口ばっかりで大した事ね~な・・」ってのが直ぐバレル。

 

職人の職人たるゆえん 職人を名乗るべからず

20160515-161352-0コレは“突きノミ”と言って、普通のノミの様に叩くのでは無く

手で突いて(押して)使うノミ。 叩かないので、切れ味が良くないと使い物にならない。

ただ、普通のノミに比べると柄が長く、研ぎの精度が出しにくい。

 

刃物を研ぐ難しさは、研いだ面が平面にならずに、カーブミラーの様な凸鏡状になってしまうこと

刃物を前後に動かして研ぐ際に、手元が上がり下がりして不安定になるので曲がって研げてしまう。

人間は機械では無いので誤差が生じるのが当たり前なのだけど

職人は長年の手練で常人に出せない精度を出す。 それが職人の職人たるゆえんであって

それが出来ないやつは、素人と変わらない。

20160515-160929-0研いだ面(六角形の部分)がぺったりと平面になっていないと本当の切れ味が

出ない。  未熟な職人や素人が研ぐと丸く(爪の様な曲面)になる

ちなみに、仕上げ砥石は天然砥石を使っているので、テカテカの品の無い艶は出ない。

透明感のある落ち着きのある艶が天然砥石で仕上げたときの特徴です。

 

カンナはミクロン単位の精度を要求される道具

ノミは先ほどの突きノミは別として、普通のノミは叩いて使う道具で

切れれば、多少曲がっていようが使えなくは無いのだけど、カンナの場合はそうは行かない。

ご存知の通りカンナは木の表面を削って仕上げる道具で

刃の切れ味と刃先の精度が木材表面の艶仕上がりに直結するので、下手な研ぎは一発でボロが出る。

 

たまにTVなどのカンナをひく場面で、カンナの口からカンナくずがシューッと勢いよく出る光景がありますが

あれは本当は良くないカンナの例で、腕の良い大工の引くカンナからはあんな勢いよくカンナくずは出ません。

実はカンナくずは薄ければ薄いほど良くて、薄いカンナくずというモノは

カンナの口からは出る事が出来ずカンナの口に溜ります。

そっと手で引っ張り出すと向こうが透けるくらい薄く、パンストよりも更に薄いカンナくずが理想です。

 

テレビで見る カンナの口から飛び出るカンナくずというのはカンナくずが厚いから口から出るわけで

あれはTVならではのビジュアル的な演出であります。

 

刃先を真っ直ぐに研げばカンナくずは薄くなる

厚いカンナくずを出すという事は刃先に抵抗が増えて、削られる木材の仕上がりは当然よく有りません。

薄いカンナくずをだすという事は、木材表面の負担が少なく、仕上がりも綺麗になります。

なぜカンナくずが厚くなるのか? それは刃を研ぐ時刃先を弓の様に曲げて研ぐからです。

カンナくずの厚さというのはカンナ刃の両端と真ん中の高低差と言う事になるので

曲げて研ぐとカンナくずは厚くなります。

刃先の曲がったカンナで薄くカンナくずを出そうとすると、幅の狭い鉋屑が出てしまいます。

20160515-145124-1刃先が丸いと厚いカンナくずが出てしまう。

20160515-144531-0裏切れしそうだったので

DSC_0129_2261裏出ししましたDSC_0130_2261

カンナもやはり、研いだ面が面一じゃ無いと、本当の切れ味は出ません。

DSC_0133_2261砥石とカンナの角度はこれくらいです。※カンナによって多少違う。

20160515-154914-0ぺったり面一に研ぐと、カンナ刃から手を離しても倒れません。

20160515-154909-0砥石とカンナの研ぎ面が平面で隙間無く密着している証しです。

曲面に研いでると隙間から空気が入って倒れてしまいます。

 

こんな事が出来ても、現場じゃ集成材や塩ビの既製品材料ばかりで、使う事は無いんですけどね(汗)

ホント、今の現場じゃあ 自己満足の世界です。

 

最後まで読んで頂いて有難う御座います。

今日はそんな所で また明日です。


ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

薪ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

No title

まぁ あれだ 元気出せ。

Re: yasさん

yasさん、毎度です。

> まぁ あれだ 元気出せ。

まあ、ネコに癒やして貰いますよ。

No title

毎度お世話になっております。

おっしゃる通りでございます。
適当にしか研げない私の刃物たちは適当なものしかできず
すぐあきちゃって、未完のものが増える一方で、人生もそろそろ終焉が
近づいて参りました。残念!

そもそも気(木)が多いんですよ。わたしは・・

Re: hymne さん

hymne さん
こちらこそ、いつもお世話になっております。

前回お邪魔して見せて頂いた刃物達は
チャンと研げてましたよ。
あれだけ研げたらプロ顔負けですよ。

本職の大工だって下手な研ぎ物するヤツはいくらでもいます。
趣味でする人でも、好きで夢中になってやると
あんなに上手に研げるんだな~って感心しましたよ。

それに、あんなに大きなログハウス
完成までなかなか情熱が続かないのは当たり前です。
また、薪ストーブが設置されれば、気持ちが新たになって
創作意欲に火が付きますよ!

非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード