INDEX    RSS    ADMIN

ツイてねーなー と思った日曜日

日曜日、先日試作した鉄製架台の強度試験をかねてウッドバッグの移動をしていたら

フォークリフトで地面に降ろした拍子に「ピキッ!!」って嫌な音がしました。

 

↓更新の励みになります。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ どちらか一つだけでも御協力お願い致します。別窓で開きますので邪魔しません。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

リフトを降りて確認すると20160508-132302-0案の定、溶接に亀裂が入っています。

リフトで下ろす時に少し角度が悪くて横方向の力が掛ってしまい、下手くそな溶接に亀裂が入ってしまった様です。

 

傍に居るときに折れたら大変!

この段階ではまだグラグラする程度で外れてはいなかったのですが

20160508-133137-0そっと、リフトでウッドバッグを降ろして20160508-133050-0その後、手で引っ張ったら、簡単に外れてしまいました。

万が一、ウッドバッグの傍に居る時に脚が外れて、ウッドバッグが倒れたら

とてもタダでは済まないので、不良に気が付いてよかったです・・って言うか

実は、試作直後、ウッドバッグを乗せて確認したとき、脚の1本が何となく怪しいと感じていたのですが

やはり、溶接不良を起こしていました。

 

肉厚の違う材料同士の溶接が難しいな~

20160508-134958-0ウチに持って帰って良く見ると、本体側に

溶接棒が全く溶け込んでいません。 

これは、単管パイプとLアングルの肉厚を比べた場合、単管の肉厚が薄いので

アークの温度を上げすぎると単管が溶けて穴が開いてしまうので、つい遠慮して溶接した結果

肉の厚いLアングルには溶棒が溶け込んでいないという初歩的なミスです。

と言うか、溶接は初心者なので、肉厚の違う溶接が下手くそでして・・

 

実際は、他の3本は良く付いていたので、多分、今回外れた脚が最初の1本目だったのでしょう(汗)

20160508-135706-0取りあえず、再溶接するために、ディスクグラインダーで

サンディングして錆止め塗装や古い溶接部分を剥がします。

 

脚の位置を内側に寄せる設計変更しました

それと、この際ですから脚の位置を変更することにしました。

以前の脚の位置は20160504-151535-0角にくっ付けていましたが

20160508-144147-0内側に寄せて取付けることにしました。

その理由に関しては次回です。

 

今日はそんな所で また明日です。


ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

薪ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

No title

( ´,_ゝ`)プッ

先に厚い母材の方を溶かし薄物に寄せる方が楽ですよ。

Re: イグラット村人さん

イグラット村人さん、いつもアドバイス有難う御座います。

遠慮して、結局厚い材料の温度が上がってませんでした。
厚い方を先に溶かし込んで、薄い材料へ寄れば良いのですね。
有難う御座います!やってみます。

Re: yasさん

yasさん、毎度です。

> ( ´,_ゝ`)プッ

ま~あ、ご愛敬ですよ。
次は大丈夫さ!
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード