INDEX    RSS    ADMIN

今度はテント型カバーの改良

先日来の鉄製架台の改良に続いて、今度はウッドバッグに被せるテント型カバーを改良してみました。

ちなみに、うちで使ってるテント型カバーは、農ポリをロールで買って来て自分で加工して作っています。

いのり薪生産組合さんで販売している物とは製造方法が違います(勿論、いのりさんのモノがはるかに上質です)

あくまでも、うちのパチもんカバーの評価ですから、そのつもりで読んでやって下さい。

 

↓更新の励みになります。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ どちらか一つだけでも御協力お願い致します。別窓で開きますので邪魔しません。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

テント型カバーは強風に弱い

DSC_000001_2012ウッドバッグ上部に空間が有り、そこに熱気が溜ると供に、△屋根の働きをして

カバーに雨が溜らずスムーズに流れる様になりますが

問題なのは上に伸びた分、風を受けやすく、強風の場合には風にあおられて飛んでしまうことがよくあります。

20160505-090330-0PPテープやビニール紐で縦に押さえたり、横にベルトの様に締めたりするんですが

多少の風なら大丈夫だけど、強い風が吹くと飛ぶ場合が良くあります。

 

ゴールデンウイーク中も突風で何体かのウッドバッグのカバーが吹っ飛んで

田んぼに入ったら大変なので、慌てて取りに行きましたが

これから台風など、強風が吹き荒れることも多くなってきますから

カバーが飛ばない工夫をしなければイケません。

 

取りあえず、2種類のやり方で試して見ます。

その一

20160504-180656-020160504-180734-0カバーの裾に縦に切れ目を入れて ウッドバッグ下部の吊り輪に通して結びます。

この方法なら、シンプルにカバーをウッドバッグにくくりつけられます。

 

その二

20160505-084337-0チョット分かり難いですが20160505-084534-0

PPバンド(段ボールを梱包する時等に使うビニールバンド)を袋に溶着して、ウッドバッグの吊り輪に通して結ぶ方法

この方法は、カバーを強力にウッドバッグに結び付ける事が出来ます。

ただし、PPバンドは紫外線に当たると劣化するらしいので、バンドそのものの耐久性が問題です。

 

取りあえず、この二つの方法で試験して見て評価してみます。

 

今日はそんな所で また明日です。


ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

薪ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

No title

防風ネットで土場の周囲を囲えばいいんですよ。

板で囲うのはダメ、板の風下が負圧になって風を巻き込みます。

ネットなら負圧にならないから巻き込みません。
そのため強風はネットの上側を通過し
ネットを通過する風は、ネットが抵抗になり圧力損失があるから
風速が落ちて通過します。

Re: yasさん

yasさん、毎度です。

> 防風ネットで土場の周囲を囲えばいいんですよ。

話はチョット違うんですが
今時の建築現場はメッシュシート(ネット)で覆われるので夏場は暑くて敵いません。
台風が来る前にはメッシュを畳むんですが、それだけ風の抵抗を受けると言う事ですね。

単管で足場を組んでメッシュシートを張り巡らせば風は防げますが
風が吹かなくては薪の乾燥がし難くなるので、風そのものは吹いた方が良いと思います。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード