INDEX    RSS    ADMIN

日本ってこんな国だったっけ? 三菱自動車工業

またまた やらかしてくれましたねぇ、三菱自動車工業

過去のリコール隠しの次は燃費データの不正とは・・・

 

石井啓一国土交通相は22日の会見で、三菱自に対して「長年積み上げてきた日本ブランドに対する信頼・信用を失墜させ、ユーザーに対しても多大な迷惑をかけた。猛省を促したい」と語り、買い取りも含めてユーザーへの「誠実な対応」を要請した。21日には菅義偉官房長官が「極めて深刻な事案。厳正に対応する」と述べ、行政処分の可能性を示唆した。

 

確かに日本人の私でさえ

「トヨタや日産などの他の日本メーカーにも同じ様な不正があるのではないか?」

「自動車のみならず、今時の日本製品、もっと言えば日本人そのものが以前とは違い信用できない」

とさえ感じてしまいます。

 

↓更新の励みになります。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ どちらか一つだけでも御協力お願い致します。別窓で開きますので邪魔しません。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

〔株価トレンド〕三菱自に容赦ない売り、42%の急落 他社への波及も焦点に

20160422221942

16/04/22 18:25

[東京 22日 ロイター] - 燃費データの不正問題が明らかとなった三菱自動車工業7211.Tは、22日までの3日間で41.6%の急落となった。過去にリコール隠しなどの不祥事を起こした企業だけに、消費者を裏切る行為に対し、市場は「容赦ない売り」で反応した。短期的に注目されているのは、同様の不正が他社に波及するのかどうかだ。発覚した場合は、日本車メーカー全体の信頼性に疑念が生じる事態に進展しかねず、重大な局面を迎えることになりそうだ。

<さらなる不正の疑念>   

三菱自株は21日に値幅制限の下限(ストップ安)となる583円で、比例配分方式で取引が成立。株式併合考慮後ベースでは2012年7月24日に付けた上場来安値を更新した。

売り注文を積み残したまま迎えた翌22日はさらに値を下げ、一時489円(前日比16.1%安)まで売られた。同日終値は504円だった。

三菱自は過去にも総会屋に対する利益供与事件や、リコール隠しといった不祥事を引き起こしている。ブランドイメージが著しく低下して経営難に陥った同社は、三菱グループの支援で経営再建を進めてきた。

2015年3月期は3年連続で過去最高益を更新したが、今回の不祥事の発覚で「結局、企業体質は何も変わっていなかった」(国内証券)との声が浮上。市場参加者の失望感は広範に拡散した。

20日の同社の発表では、不正の対象車種が軽自動車など4車種計62万5000台。ところが、共同通信は、今回の燃費データの不正操作とは別に、国内法の規定と異なる方法で燃費データを測定した車種がスポーツ多目的車(SUV)の「パジェロ」など約10車種に上ると伝えた。

<巨額費用負担のシナリオ>

藍沢証券・投資顧問室ファンドマネージャーの三井郁男氏は、三菱自の株価について「不正が残っているとの懸念があり、相当厳しい反応が続く可能性がある」と話す。バリュエーション面では予想PER(株価収益率)が5倍台、PBR(株価純資産倍率)は0.73倍とかなり割安な水準。それでも22日の市場では安値圏での推移を続けた。

また、石井啓一国土交通相が同日の閣議後会見で、三菱自に対して問題となった自動車の買い取りを含めた誠実な対応を求めたとも報じられている。

仮に買い取りを実施すれば、巨額の費用負担が発生する。「国の対応次第では、会社が存続できるかどうか、という話にもなってくる」(ちばぎん証券・顧問、安藤富士男氏)との声が聞かれる一方、「業界再編がテーマに上がってくることも考えるが、その方向性については不透明」(藍沢証券の三井氏)との見方も多い。

<VWの下落率に匹敵>

欧州では昨年9月、ドイツ自動車大手、フォルクスワーゲン(VW)VOWG_p.DEが排ガス規制を不正に逃れていたことが判明。同社株は問題発覚後、およそ2週間で46.8%下落した。今回の三菱自の3日間の株価下落率は、これに匹敵するともいえる。

ただ、全体相場への影響は今のところ限定的だ。自動車各社の株価を見ても、この3日間、トヨタ7203.T(4.2%高)、スズキ7269.T(5.8%高)、富士重工業7270.T(7.1%高)、マツダ7261.T(7.9%高)は、日経平均.N225(4.1%高)を上回る上昇率となっている。

とはいえ、「他メーカーでも同様の不正が発覚すれば、三菱自の企業体質の話ではなくなる。日本のチェック体制が緩いとなれば、自動車株に売り圧力が強まることとなる」(国内投信)との声も聞かれる。

また、米高速道路交通安全局(NHTSA)は22日、三菱自の燃費不正問題をめぐり、同社が米国販売した車両に関する情報を提出するよう求めたことを明らかにした。今回の問題が、三菱自の海外向け車種に波及するかどうかも、市場参加者は注視している。

フィリップ証券・リサーチ部長の庵原浩樹氏は「今回の不正発覚の契機となったのは、日産自動車7201.Tによる指摘。業界内で自浄作用が働いていると見えなくもなく、この部分を海外投資家がどう評価するかがポイントとなりそうだ」と話す。

日本企業の代表格ともいえる自動車業界だけに、万一、三菱自以外のメーカーで不正が表面化すれば、日本株の大きな痛手となりそうだ。

(長田善行 編集:田巻一彦)

 

先日の引っ越し屋さんがやらかしてくれた件なんかもそうなんだけど

今の日本って、人も物も以前と違ってきてるのを感じます。

私は大工だけれど、大工などの職人も今は言うほど「日本人」じゃ無いですね

知識 技術 経験 そして人柄 

器用で手先の感覚だけで、精密機械ですら実現不可能な製品を作り出す・・

なんてのは今は昔の話で、何もかも機械に頼りっきりで、カンナさえ使えない・・

どうかするとカンナを持っていない大工さえ居ますからね。

 

電動工具なんかも、今時の日本メーカのは 初期不良が多かったり

造りが華奢で耐久性が無かったり、設計ミスやリコール隠しも普通にあります。

オマケに部品の保管期間も短くて、数年で修理不能になって修理すら出来なくなります。

どうやら、自社製品を「長年大切に使って貰おう」という気持ちは日本メーカーには無い様です。

 

日本製品のクオリティーの高さや日本人の勤勉さや実直さ・・等の国民性は過去の栄光なのかも知れません。

先人が築き上げてきたものであって、今の私達が作った物では無い

むしろ、先人が築いた栄光にあぐらをかいて努力を怠っている今の私達は、後から来た者に追い越されていることに気が付くべきです。

 

中国製品がどうだとか、日本製がどうだとか言ってる間に

自分自身は何を作っているか、どう生きているのかを良く見つめ直すべきだと思います。

 

今日はそんな所で また明日です。


ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

薪ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

No title

能力の無い者が点数を稼ぎたいがために
我欲から偽の忠誠心で周囲を騙すとこうなるのですよ。

そういった輩は上級職にも居るし、下っぱにもいます。

そいつらに共通しているのは
会社の為にやったと言い訳をします。

会社の為と言いながら、本音は自分の欲の為なんですよ。

やはり対価

掛かる経費を積み上げて売価にしていた頃は良かったですが……。

なんど騙されるのかな?

こんにちは。
三菱 またまたまた やらかしましたね。

私は前の車が三菱で

踏切でエンジン止まるし、

お店に持っていくとやらないでと頼んでいた修理をされて、挙句にこっそり3回もリコール修理されていたっけ

そんな車をつくる企業は芯から腐っていますので、なかなか改善はされません。

なのでそこから三菱には乗ってませんが、また騙されてしまうんですよね。

(ホンダは良いです。ちゃんと走って止まります。)

どこかの政党になんど騙されても支持してしまう光景とだぶって見えます。

アメリカナイズされた儲かれば何してもかまわない。リーマンショックで国民が泣こうが、一部の者が富み栄えれば問題なし。

という国になっているのかもしれませんね。

No title

http://blog.livedoor.jp/u0840153/archives/48434336.html

職人から職人気質がなくなってきているのですかねぇ・

Re: yasさん

yasさん、毎度です。
こういった不正は、大なり小なり何処の企業にも有るんじゃ無いですかね
特に大企業にはそういった「体質」がありがちなのでは?

今までにも東芝、日立、ナショナル・・等の家電メーカーをはじめ
自動車メーカーだって不正は過去に他メーカーでもあった事ですし
他業種でも
原発を持つ電力会社のデータ隠蔽や改ざんなんて後から後からいくらでも出てくるし
雪印や不二家・・この大手食品メーカーは今は何処に行ったんでしょうね?

結局、今回の件は社長の引責辞任と、中間管理職(既に退職済み)に責任をなすり付けて
幕引きとなるんでしょうが、社会全体に与える被害や損害は計り知れません。

Re: やはり対価(イグラット村人)

イグラット村人さん、続いて御世話になります。

> 掛かる経費を積み上げて売価にしていた頃は良かったですが……。

いえ、昔っからこういった不正や隠蔽はあったと思います。
それが、最近は企業に対する見る目(企業コンプライアンス)が
内からも外からも厳しくなって出易く(バレやすく)なっただけだと思います。

だって、自動車メーカーなどの輸出企業は
去年までは円安で(今の円高はここ2~3ヶ月の事です)
儲かっていたハズですから、儲からないから不正をしたとは言い訳できません。


Re: なんど騙されるのかな?(hossunnさん)

hossunnさん、ご無沙汰いたしております。
コメント有難う御座います。

私は三菱の車を買ったことも買おうと思ったことも無いですが
チョット問題発言させて貰うと
「なんで三菱車(特に普通車)を買うのか?」って思っちゃいますがね
前回のリコール隠しを知らないのかな?なんて思いますが
下取りなんかも三菱車同士でさえ安いと聞きますし・・(^_^;

今回なんかも、国交大臣が「メーカーが買い取り返品も視野に」とのことですが
一般の市場で三菱車は「下取り不能」になる可能性があるんでしょうか?
これもチョット微妙ですねぇ・・選択したユーザーの自己責任の部分も有りますし
現実的には問題発覚以前の市場価格との差額を補填する程度でしょうがね。



Re: Mrうーさん

Mrうーさん、コメント有難う御座います。

Mrうーさんのブログも拝見しました。
何の業種でも、最近はプロ意識が希薄ですね。

最近は工法や工具の発達で、以前の様な職人自身の技や経験を必要としなくなっています。
その事は、コストや工期の削減が出来、「誰でも簡単に」工事が出来て良い面もありますが
反面「誰でも簡単に」出来てしまうと言う事は、専門のプロが必要無くなり
素人であったり、プロ意識の無いハンパな業者が工事する事につながってしまいます。

そういった連鎖で手間賃も安くなる一方ですし
「腕の良い職人になろう!」と言う志を持つ若い人も少なくなっています。

挙げ句は、そういった作業する人や工程を管理して、品質を保つ役割をする
現場監督自体の質が低下して増すから、今の建築業界はロクな事になっていません(涙)

No title

エコエコ薪ストーブさんこんにちは。

なんか時期同じくして三菱の記事とは・・。 お互い以心伝心?ってそんなつーつーの仲じゃありませんが、やっぱり今回の不正は許せないですよね。

大なり小なりどんな企業も100%潔白ってことはないと思いますが、三菱の場合は一度ならず二度までもとか、二度あることは三度とかを通り越して、常習になってますからね。 今もって会社が存続していることが不思議なくらいです。

海外で白物家電を買う時はやはり日本メーカーを意識して買いますが、低価格品の中には名前を聞いたことが無いような第三国品の製品と同じようなレベルで売っている日本メーカー品もありまして、「・・そこまで品質落とすなよ・・。」って思うものも。 

なんか値段で太刀打ちできないからレベルを発展途上国品に合わせてますっていうもの作り? どこか間違ってますよね。

無意味な頑丈さは要らない・って思ってるのでしょうけど、ちゃんと意味はあるんですけどね。 耐久性の向上は安全性にもつながりますし・・。

HCで畑を耕す鍬を買ったらちょっと力を入れただけで先が曲がっちゃって、えっ?焼き入れしてないのか?って。 次回実家に帰ったら錆びついたものでもいいから鋤鍬を持ってきたいと思っちゃいました。

それでも昨今の電動工具

Re: あいやばばさん

あいやばばさん、コメント有り難うございます。

お元気そうで何よりです。日本へいつ帰ってこられるのか待ち遠しいです。

ウチの母親が
「値段の高い物は長持するから、結局最後は得になる」
と言っていましたが、今はそうも言えない時代ですね
日本製品も以前ほど 褒めるほど良い物じゃないですし
日本人そのものが、昔に比べれば勤勉で正直では無い気がします。

エコカーの認定基準をメーカー自身に測定させて
そのデータを鵜呑みにして調べもしない国土交通省の怠慢もあります。
そんな性善説みたいな話がゴミツビシに通用するはずも無いです。
せめて、測定に立ち会うとかするべきですが
三菱には天下りの元役人などが多数いるでしょうから、それもあまり意味が無いですかね(涙)

非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード