INDEX    RSS    ADMIN

自家用薪棚の薪にカビ生え多数です。

先日、薪棚の修理をするために、薪棚に残った薪を移動して気が付いたんですが

薪棚の下の方の薪にカビが生えているものが結構ありました。

 

↓更新の励みになります。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ どちらか一つだけでも御協力お願い致します。別窓で開きますので邪魔しません。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

DSC_000001_1327下段の中間辺りから下部にかけて所々カビ生えがあります。

DSC_000001_1320下段の下側は地面に近く、更にカビ生えが多いです。

薪棚の薪の場合、スペースを節約したいという思いと、荷崩れさせまいと言う思いから

ついキッチリ隙間無く積んでしまって、薪同士が密着してしまいます。

結果、風通しが悪くなり、くっ付いた薪同士にカビが生えています。

 

まあ、この薪棚は自家用なのでカビ生えは気にしないですが、ウチは販売用の薪も作っていますから

カビ生えはのんきに構えていられない事象であり、他山の石としなければならないのです。

 

それにしても、薪というのは奥が深いものです。

一応、ウチの薪棚は地面からある程度の高さ上げていますし

日当たりも風通しも申し分ないと思うのですが、それでもカビが生えるのですから

コレでダメならどうしようも無い気がしてきます。

 

逆に言えばDSC_0903_1295ウッドバッグに詰めた薪の場合

テント型のヒートカバーを掛けるので風通しが悪くなって、カビが生えそうなのですが

それが不思議なことに、この方法を導入してから、逆にカビ生えは出なくなりました。

乾燥期間も短縮して良い結果が得られています。

ただ、カバーの費用や架台の製作費用やらでコストはそれなりに掛るのと、カバーが

台風時などに飛んだり破れたりがあるので、管理の手間が多くなるのが玉にきずです。

 

ともかくですが、イロイロと試行錯誤や経験を積み、より良い薪作りに役立てていけます。

面白い仕事だと思っています。

もう少し儲かれば、言う事無いんだけど・・・と言うのは一言余計ですかー?(笑)

 

新春キャンペーン実施中

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

薪ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

No title

販売用の棚の下の方も、こういったカビが生えてしまいます。
やはり地面から遠ざけて、水はねなどの影響のリスクを軽減させたりするべきですね。
まあ、カビが少しでもある薪は納品できないので自宅用にバリバリ使っていますけどね。

Re: モチ吉さん

モチ吉さん、いつもコメント有り難うございます。
ある程度乾いてから雨が掛ると、カビ生えやすいです。
それと、樹皮には雑菌やカビが多く付いていて
樹皮に接触しているとカビやすいですが
分かっていても、どうしようも無いことではあります。

仰る通り、自家用も必要ですから、それなりにカビ生えも楽しみだったりします。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード