INDEX    RSS    ADMIN

子猫の初入浴と断熱二重煙突

ウチの子猫 名前は「あずき」DSC_0892222221_thumb.jpg


猫って、割ときれい好きで小まめに毛づくろいとかするし



ましてや家から出さなくて室内で暮らしてますから、薄汚れたり臭くなったりする事は無いんだけど


 



↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。


 


我家に来て1ヶ月あまり、一度も風呂に入ってないし、日本猫なら風呂好きに決まってるので


あずきの初入浴となりました。


DSC_08561_thumb.jpg 湯気でネズミに見えますが、猫です(笑)


 猫背で姿勢が悪いと肩がこりますDSC_08541_thumb.jpg 打たせ湯です(笑)


 


この子猫、意外と風呂を嫌がりませんでした。 水を怖がってない感じです。


猫って、水を嫌がると思うんですけどねぇ・・結構、お風呂で遊んでいました。


その代わりこの後、風呂から出たらガタガタと震えだしました


怖くて震えてるのでは無くて、寒かったのでしょう。


流石の高級毛皮がずぶ濡れになっちゃいましたから


体温を急激に奪われたのでしょうね!


 


と、ココから急にムチャ振りですが


前回の動詞の活用形 未然・連用・終止・連体・仮定・命令で断熱二重煙突の話って長いタイトルですが


この記事の中で、接続部分の切りカギに水が入るとか入らないとかの話をしていますが


煙突の切りカギに「水が入った場合何が問題なのか?」と言う話が抜けていると、コメントで頂きました。


 


切りカギに水が入った場合、一番大きな問題は断熱性能が失われる点にあります。


 


断熱二重煙突の構造を大雑把に言うと、断熱煙突はインナーとアウターの径の違う筒の二重構造になっていて、内側の筒と外側の筒の間に断熱材が封入してあり、煙突の排気熱が外に伝わりにくくなっています。


断熱二重煙突に使われる断熱材の素材は、シリカのパウダーであったり、セラミックファイバーであったり


熱伝導性の低い、断熱材料を充填してあります。


 


ところが、その断熱材の中に水が入り込むと、折角の断熱材は水の吸収剤と化してしまい


断熱性能は一気に失われてしまいます。


つまり、水という物質は熱を伝えやすい物質で、空気の約20倍の熱伝導率がありますから


 


お風呂に入ったあずきと同じ様なモンで、乾いた毛皮は暖かですが、濡れるとガタガタ寒くて震えちゃいます。


他にもDSC_0620_1295.jpgスキレットフライパンなどをつかむ


DSC_092111111.jpgミトンの鍋つかみは、乾いていれば焼けた鋳物製フライパンでも


 


火傷せずに取り出せますが


濡れたミトンを使うと、熱が直接手に伝わって,大やけどしてしまいますから、濡れたミトンは厳禁ですよ。


そんなムチャ振りでスミマセンが、断熱材が濡れるとイケないのは、断熱材の断熱性能が損なわれるからです。


これは建築でも問題になる事ですから、建築中に断熱材を濡らすのは厳禁です。


 


以上、長々とスミマセンでした。


 



新春キャンペーン実施中

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

薪ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。



当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]


関連記事

コメント

No title

水が入るとなぜ断熱性能が失われるのかが抜けていると小一時間。。。

No title

空気の熱電導率だけなら空気断熱で十分ではないのか?
なのになぜ断熱材を充填するのか?
水の比熱、特に蒸発潜熱が問題ではないのか?
等々、水の物性から考え見よう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

毎度お世話になっております。

実は。。ホンマの薪ストーブ使ってる人探してて行きついた
煙突工事の得意な”大工”(ここは大きな声で)さんのブログですが・・・
あずきちゃんの成長記録を一番のたのしみにしています。ごめんなさい。
くれぐれも風など引かさないようによく乾かせてあげてくださいね。

火も水も恐れないとは、今どきの猫なのかもしれませんね。ネズミみても知らん顔かもねv-287

Re: 鍵コメさん

鍵コメさん、二度目のコメント有難う御座います。

私もそうですが、いろいろとお付き合いがあって
しがらむ部分は有りますね。
大人ですから、結局は自分で判断して、自分の納得のいく方法で行くしか無いです。

良い物が良いのは分かりますが、多少の事を大袈裟に言い恐れさせて
高い物を売りつける様な商売はやはり、うさん臭く感じてしまいます。

Re: yasさん

yasさん、毎度です。

> 水が入るとなぜ断熱性能が失われるのかが抜けていると小一時間。。。

水の熱伝導率が高いからじゃ無いんですか?

Re: yasさん2

> 空気の熱電導率だけなら空気断熱で十分ではないのか?
空気は輻射熱を防げない。

> なのになぜ断熱材を充填するのか?
空気は熱伝導率の低物質だけど0では無いし、流動性があると熱も一緒に動く
伝導率の低い物質で熱の移動を妨げる?

> 水の比熱、特に蒸発潜熱が問題ではないのか?
蒸発できれば潜熱だけど、出来なければ顕熱として蒸気の温度は100度以上になるから?
頭悪いんで分からんな・・

> 等々、水の物性から考え見よう。

Re: hymne さん

hymneさん、こちらこそ、お世話になっております。

和猫のあずきは、ねずみ取りも得意そうですよ。
猫じゃらし(ゴム紐の先に、ネズミを見立てた毛玉の付いたオモチャ)で遊んでやりますが
日に日に上手に捕まえる様になりました。

遊び盛りで、何をしても楽しいようですよ。
風呂も恐れず楽しそうでした。
以前飼っていた猫(ペルシャ)は風呂が凄く嫌いで、大暴れして大変でしたが
あずきはし易い良い子です。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード