INDEX    RSS    ADMIN

栗の薪も良く燃える

日曜日は春一番が吹いたと言うのに、月曜日はうって変わって急に寒くなりました。

朝方は雪がちらついて、流石につもりはしなかったですが寒暖の差が激しくて

息子君はインフルエンザの疑いで中学校を早退してしまいました。

病院で診て貰ったところ、今のところインフルエンザでは無さそうですが

発病間無しだと反応が出ない様なので、まだ予断は許さない情況です。

そう言えば、FUJIFILMが、発病して直ぐにインフルエンザ感染の判定が出来る検査機器を出してるらしいです。

まあ、検査が云々というのも大切ですが、FUJIFILMはインフルの特効薬(アビガン)も開発してますが

エボラ出血熱にも効果があるとか

フィルムの基礎技術を異業種への応用・転換して、フィルムという斜陽業界の逆境から這い上がるしぶとさは企業の鏡ですね。 株を買うならこういう会社かもです(配当利回りが悪いのは玉に傷ですが)

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ            にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

そんなわけで、栗の薪を頑張って燃やしていますDSCF3087

 

DSCF3086クリはパンパンと良く爆ぜますが、別に音で眠れないとか

そんな訳無い。 鋳鉄の箱の中で爆ぜるんだから、そんなに大きな音じゃ無いです。

 

栗はナラやカシと同じくブナ科の広葉樹で

樹皮はナラによく似てて、慣れないと間違え易い。

割った薪も割り肌がよく似ていて、見ただけではナラと栗は見分けが付きにくい。

 

ナラも薪としては比較的割り安い木ですが、栗はもっと割り易くて

薪割り初心者や女性でも軽くサクサク簡単に割れるから、電動薪割り機なんかも栗なら割り易い。

 

乾燥も比較的早くて乾きやすいんだけど、乾きが悪いと極端に火力が上がらない。

良く乾いてれば、問題なく良く燃えて温度も上がるけど、火持ちはナラに比べると7割くらいかな?

火持ちが悪いと言う事は比重が軽いからだけど、その分、運搬が楽です。

 

あとは果樹として植えられてる事が多くて、比較的手に入り易い。

近頃、田舎では人里にクマが下りてきて人や農作物に危害や被害を及ぼす事があって

庭に栗の木を植えてると、栗の実を目当てに熊が寄るので、栗の木や柿の木などの果樹を伐る様に

指導する自治体が多いようです。

 

DSCF3061暖かいニャン~♫ それでは皆さん、風邪やインフルエンザに

お気を付け下さい!

 

新春キャンペーン実施中

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[1]

薪ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

No title

ご馳走様です!w
楽しく拝見させていただきました!
あ、ブログもよろしくお願いします!
…まだ始めたばかりなもので泣

Re: aj さん

ajさん、コメント有難う御座います。
ブログ読んで下さり、有難う御座います。
こちらこそ、今後とも末永くよろしくお願いします。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード