INDEX    RSS    ADMIN

煙突掃除に関して

今日は煙突掃除の話です。

煙突掃除は一年に一度は実施するべきで、出来れば屋根上に上がってトップの笠の部分を外して

上から掃除するとともに、トップ部分はススが一番溜りやすい部分でも有るので

下に持って降りて、よくよくブラシで掃除しないと、トップの笠にススが詰まるって事は良くある話です。

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ            にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

煙突掃除は最低年一回必要

煙突掃除は、ストーブの使い方や使用頻度にも依りますが

最低年一回は必要で、特に薪の乾燥状態が悪いユーザーや、ススの出易い 「松」 「杉」 「桧」などの薪を

多用しているユーザーの場合、煙突に煤が付き易いので最低年一度、多ければ2~3回は煙突掃除が必要になります。

 

高い所が苦手なら

屋根上に上がって上から掃除しろ! って言っても、高い所が苦手な人は多いし

実際、落ちたら死ぬ事だって有るんだから、高い所が怖いのは一種の生存本能であって、怖くて当たり前です。

それに、怖いと感じると体中の筋肉は硬直して、自分の思う様に身体が動かなくなってしまいますから

余計に危険度が増して怪我の元です。

もうそうなったら自分で無理せず、プロの任せた方が無難です。

 

煙突掃除のお値段は「恐怖の報酬」

煙突掃除をプロに任せた場合、¥20,000~¥40,000で結構バラツキがあるようですが

これは、屋根勾配がきつかったり、条件によって値段は違うようですが

いずれにしても、「恐怖の報酬」って面が往々にして有ります。

自分で出来ない事を他人に頼むんだから、仕方無い金額かもですが

年に2度頼むと結構な出費になります。

 

1回目は自分で下から

そこで、無理に怖い目をして上から掃除せずに、プロに任せるのは

年に一度だけにして、普段は下から掃除する方法をお薦めします。

その事に関して書いた記事 http://ecoecomakistove.blog119.fc2.com/blog-entry-241.html ←クリック!

これなら、下から掃除できるので安全に誰でも出来ます。

ただ、この方法では、煙突トップの掃除は出来ないので、最終的にはプロに頼んでトップの掃除はしなくてはイケませんが、パイプ部分の掃除は上からでも下からでも同じく綺麗になりますから、何もしないよりも

随分違います。

煙突掃除の実施で、快適で安全な薪ストーブライフを実現しましょう。

 

新春キャンペーン実施中

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum

薪ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

No title

今日トップのそうじやったでー。

Re: yasさん

yasさん、毎度です。

yasさんのお宅は平屋だから、煙突掃除楽で良いですね。
私はシーズンオフまで粘るつもりです。

No title

そのかわり煙突が短いからドラフトが弱いみたい。

口元から1m余りがシングルスライド管だから
余計にドラフトが弱いのでしょう。

触媒機なら大丈夫でも、フレックスバーンだと引きが弱くて
二次燃焼空気が足りないのか、煙が良く出ます。

そうかと思えば、たまに調子よく行くときもあって
シングル部に付けた温度計が250℃位の時は上手く二次燃焼をしているようです。

イロイロ考察すると、風が強いときに引きが強くなるのようで
その時は上手く燃えやすいです。

スライド管を断熱2重煙突に替えると高いから
どうするか思案しています。

とりあえず断熱材を入手してシングル部を巻いてみようかなと
考えています。

Re: yasさん

yasさん、毎度です。
短い煙突はクリーンバーン方式だと問題なくて
むしろ、引きすぎないので丁度良い位になる事が多いです。
その代わり、ストレート屋根出しだとダンパーが無いと引きすぎます。

煙突を1m延長出来れば、その方が効果があるのでは?と思います。
口元周りの排気はどのみち高温なので、断熱が劇的にドラフトを改善すれば良いのですが・・
結果が良ければ参考になります。又結果教えて頂ければ幸いです。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード