INDEX    RSS    ADMIN

炎って何だと思いますか? 煙って何だと思いますか? 表裏一体な関係

薪ストーブがエアコンや石油や電気ストーブ、ファンヒーターなんかと決定的に違うのは

タダ単に部屋が温まるだけじゃ無くて、薪を燃やして揺らめく炎を眺めながら

心も体も芯から温まれるって事です。 本物の炎を眺めながら、つつきながら温まれるのは

とても魅力的な暖房器具ですね。

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ            にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

上の動画で炎を見ると、炎って実体が無くてつかみ所が無い物

現れたり消えたり、色も様々でオレンジだったり、時には青白かったり・・

ゆらゆらと揺らめいて、みてると何故か落ちつつきます。

 

ところで、炎って一体なんでしょう?

炎なんて、あまりに当たり前すぎて身近すぎて、普段あまり考えることが無いですが

答を先に言っちゃうと、(火)の正体はです。

もっと詳しく言えば、正体は薪が熱せられる事で、薪の成分である炭水化物

昇華(固体が液体を経ずに直接気化する)した物で、それが酸素と混ざり合って燃焼(酸化)すると

熱と光を出して、我々の目には炎として姿を現す事になります。

私達が炎として見ている物は、実は煙そのものであり

燃やせば炎、捨てれば煙と言う事になるのです。

炎を眺めながら、発火していない状態を想像すれば、煙がモクモクと揺らめく状態が、実は炎の揺らめきだと言う事が分かると思います。

 

あと、煙が炎に成れずに煙のまま煙突から出てしまうのは

もうお分かりだと思いますが

火室内が低温で、煙が発火する温度まで達していないと言う事が主な理由です。

 

ついでに言えば、煙は温度が下がれば再び凝固して固体に戻ります。

それがいわゆる煤(スス)であり、煙突を詰まらせる原因になります。

※煙突がシングルだと煙が冷めやすいので、煙突内面で冷まされて煤が付き易くなります。

 

元々、燃えるべき物が精製された形で煙突の内面に付着した物ですから

当然、ススは非常に良く燃えますから、煙道火災の元になりとても危険です。

 

以上の説明で、煙突から沢山煙が出るような使い方をすると、煙突に煤が付き易くなる理由がお分かり頂けたと思いますし、煙突掃除をする必要性も分かって頂けると思います。

 

 

商品画像1薪割り機のご用命もお待ちしております。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

炎のように情熱的な記事ですね

ご無沙汰しております。

とても勉強になりました。

雪をも溶かしかねない情熱的なエコエコさんらしい記事です。

わかりやすくて素晴らしかったです。

Re: 炎のように情熱的な記事ですね(おサルさん)

おサルさん、お久しぶりです。
久しぶりに、真面目にブログ書いちゃいました(笑)
煙と炎の関係を理解する事が薪ストーブの使いこなしにつながると思って書きました。
最近、手抜き記事ばかりだったので疲れましたけど(笑)
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード