INDEX    RSS    ADMIN

薪用ウッドバッグと10㎜鉄筋

ウッドバッグに被せるカバーは内部の温度を上げて、薪の乾燥を早める効果があります。

他にも、雨がバッグ上部に溜まらない様、△屋根を作る役目もあるんですが

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ            にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

 

カバーを掛ける為の支柱が必要で、ウチでは竹を伐ってきて、それを支柱の代わりに使っていました。

ただ竹も自然のもんだから、抵当な太さや長さが揃ってくれないのが現実です。

それに、量も十分に有るとは言えませんから、何か人工物で作れないか?

って、考えていたら

DSC_0255_1292ホームセンターに売ってる鉄筋(10㎜)が余韻じゃ無いかと思ったので買った来ました。

DSC_0256_1292全部半分(2m)に切ります。

端部をDSC_0257_1292折り曲げて

DSC_0258_1292こんなかんじで材料を作っておきます

それをDSC_0261_1292ウッドバッグに取付けて

折り曲げた鉄筋を結束線で結んで組み立てると

DSC_0260_1292こんな感じで電車のパンタグラフの様です。

DSC_0264_1292竹に比べると重いですが、耐久性はある程度ありそうです。

一袋に付、10㎜鉄筋が6m分必要です。 4m 1本が¥279ですから一袋分で¥419(税込)のコスト。

竹はタダだけど、作る手間暇や、耐久性を考えると鉄筋の方が安く付く気がする。

 

いずれにしても、架台式のパレットの製作費や、カバーの支柱、後忘れちゃならないのが

薪用ウッドバッグですが、これもそろそろ仕入れないと数が足りない鴨です。

 

商品画像1薪割り機のご用命もお待ちしております。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード