INDEX    RSS    ADMIN

チェーンソー分解バラバラ オーバーホール ピストンクランプで組み立て

チェーンソー分解バラバラでシリンダーまで外してオーバーホールしましたが、今度は組み立てです。

ピストンにはピストンリングがハマってて、それが広がることでシリンダーとピストンの間に

隙間が生じて気密性が損なわれないようになっているんですが

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ            にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

一度抜いたピストンは再びはめ込むときに、そのピストンリングが広がろうとする為

リングが引っ掛かってピストンがシリンダーに入りません。

指先で無理矢理押し込んで入れられない事も無いんだけど

DSCF2665ピストンクランプ購入しました。

プラスチック製で、ピストンをシリンダーへ戻す為の工具です。 

MADE IN ITALYですが、そんなに高いもんじゃ無い。 数百円プラス送料 程度のものです。

ピストンストッパー大小が付いて数百円のお値段はとてもリーズナブルです。

 

組み付け前にDSCF2664混合ガソリンでクランクケースを洗浄します。

これは周囲を掃除したときに、クランクケースの中にゴミが入った可能性があるので、洗い流します。

 

次にピストンクランプを使って DSCF2667 コンロッドを挟んでピストンが

クランクケースに入り込まない様に、固定します。

DSCF2668ピストンリングをΩ型のクリップで締めます。

DSCF2669 混合ガソリン用のオイルを

DSCF2672 予めシリンダー内部にタップリ塗布しておきます。

DSCF2675あとは上から被せてピストンを差し込めば良いだけ。

その後DSCF2677先日、ダイヤフラム交換済みのキャブレター等

元通りに戻してDSCF2678組み立てていきます。

DSCF2683なんだかんだで組み立て完了! 

この後エンジン始動テストしましたが

始動一発! アイドリング安定で、ダイヤフラムの交換が功を奏しています。 

 

仕事から帰って晩飯前に作業したので、トータルで作業時間がどのくらい掛ったか?分からなくなりましたが

半日以上は掛ってるかな・・? 

※キャブレターのオーバーホールとダイヤフラムの交換、その他諸々の分解清掃含む。

特に、エンジンの分解はキャブやイグニッション他、周囲の物を取り外さないと分解できないので、いささか手間が掛ります。

そんなわけで、エンジンOHは¥8,000~の料金となっております。

 

商品画像1薪割り機のご用命もお待ちしております。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード