INDEX    RSS    ADMIN

ウッドバッグ用架台 試作品2号-1を作ってみた

今日はストーブの下見で夕方からお隣の山口県へ行って帰りが若干遅くなってしまったのと

見積り作成がたまって押し潰されそうなので、ちょいと小さな記事でお茶を濁しつつ若干手抜きです(汗)

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ           にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

先日来、薪乾燥のためにウッドバッグを地面から上げて、下部の風通しを良くするための架台を

何種類か試作してみているのですが、今回は2号機を作ってみました。

DSCF2441 今回はシンプルにLアングルだけで作ってみました。

前回は ※試作品1号機-②DSC_000001_612 13㎜の鉄筋を曲げて脚にしてみたのですが

脚を曲げて8本作る手間暇と、丸い物を溶接するのが難しかったり(溶接は素人なので)

材料費が少し高く付くので、作戦変更してみました。

DSCF2471 強度を試している場面ですが

やはり強度的に縦荷重に対しては全く問題ないのですが、横から押す力に弱くて

初っぱな脚の付け根の溶接部分に力が掛って、溶接が外れてしまいました

 

私の溶接技術が未熟だと言う事が大きな原因です。

 横揺れに対してスジカイを設ければ良いのですが

この方法だと材料費が安め(2,000円ちょっと)なのと、比較的手っ取り早く作れて

慣れれば1台当り20~30分で作れそうなので良いのですが

やはり、強度が問題かな~ 

DSCF2474 最終的には念入りに溶接して押しても引いても壊れなくはなりましたが、強度的には 試作品1号機-②の方が強いです。

やはり、材料と手間をケチるとそれなりになっちゃいますかねェ・・・

DSCF2472 一応、少しずつ溶接が上手になったので、壊れなくはなったのですけど・・・もう少し改良が必要です。  安くて丈夫な架台になるよう、もうすこし改良してみます。

 

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

 

薪ストーブ日記 Yahoo!ショッピング店

 新着情報 2015/09/13電動薪割り機を追加しました。

↑ ↑ ↑ で薪割り機各種取り揃えています。

このブログをご覧の方は de8iku@gmail.com へメールで直接御相談頂ければ、見積り致します。

関連記事

コメント

No title

先日HTC-60TX に入れ替え、こちらのブログを参考に少しずつ焚き始めました。
空気量調節がうまく理解できず、オーロラバーンを連続することが出来ません。

溶接継ぎ手の詳細は不明ですが、小口径アングルでも厚さは3.0mm位ありますから、開先を丁寧に取ってやると結構綺麗に強く溶接出来ますよ。突合せ溶接でも可能です。

もし単相又は三相200Vが入っていれば半自動溶接機がおすすめです。

No title

脚の溶接は縦だけかな? 架台の上側と下側も溶接すればそうそうもげないけどな。
 
脚の溶接はアングルの接合面を全部フル溶接すれば丈夫ですよ

補強するのなら短いフラットバーを斜めにつけるか
小さくて良いから三角の鉄板をつけたらええよ。

文章で説明するの面倒だから、次の週末にもっておいで~
ついでに薪割機をもって来てブレイブと勝負してみれ。

溶接機とリフトとウッドバッグは有るから持ってこなくて良し。

No title

>今回は2号機を作ってみました。
2号さん作って奥様に叱られませんか・・・^^;

Re: クラフト親父さん

クラフト親父さん、コメント有り難うございます。

溶接って結構奥が深いですね、職人仕事です。
ウチの溶接機は家庭用で100Vと200Vの兼用ですが
エアコン用の200Vにつないで使っています。

溶接はアドバイス参考にやってみます。
何度か練習すれば出来るようになると思います。

オーロラバーンですが
割とコツが要るので、コチラもやはり練習です。
薪の形状・大きさ・・その他その時の条件で違ってきますが
ともかく、温度を上げて空気を少な目が肝です。
また何度かブログで書いてみますので、見てやって下さいm(_ _)m


Re: yasさん

yasさん、毎度です。
溶接は一応、yasさんのアドバイス通り(当たってる部分は全部)やってるんですが
結局の所、溶接が下手なんでしょうねェ・・・(苦笑)(^^;)
まだ、おっかなビックリでやってて、腰が退けてます(笑)
まあ、我ながらやる度に上達はしてると思うので
その内、上手く出来るようになると思います。

shige02さん家に集合ですか? 時間が有れば行きたいですね
今回は無理ですが、いつか必ずソチラにお邪魔します。
その時は遊んでやって下さい(笑)

Re: ふぃーゆパパ さん

ふぃーゆパパさん、お世話になっております。

次は3号に挑戦したい所ですが、経済力が無いもので止めときます・・(笑)

No title

棒の溶接は慣れないと難しいですよね。
低電流だと余計難しい。。。
コツは慌てないこと、落ち着くことでしょうか。

補強ですが、鉄を筋交いに溶接しちゃうのが一番簡単でしょうが、材料の調達とか加工の手間などあると思います。
鉄工所みたいに端材や機械が色々転がってれば良いですが。

エコエコさんの所は木は売るほどあると思うので、サンギなどを鉄板ビスや高圧釘打ち機なんかでビシバシ止める鉄と木のハイブリット工法なんかはどうでしょうか(^^)/

Re: なたろうさん

なたろうさん、コメント有難う御座います(^^)/
溶接アドバイス有難う御座います。
「コツは慌てないこと、落ち着くこと」
確かに、いまだにビビッて腰が退けてますからね(笑)

デザインの条件は
リフトの爪が四方から入る事と、安くて丈夫なことです
木材は廃材とかあるのですが、鉄は今のところ買わなければイケません。
もしかしたら、付き合いの鉄工所に効いたら廃材安く手に入るかもです。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード