INDEX    RSS    ADMIN

鉄製架台・・というよりは鉄製高床式パレットを作ってみた。

ウッドバッグはパレットの上に乗せて乾燥させるんだけど、地面に直接置くと木パレの場合

パレットが腐ってしまうし、樹脂パレなら腐りはしないけど、地面に置くと地面の湿気があるので

薪が乾きにくいばかりか、場合によっては下部の薪にカビが生えてしまいます。

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ           にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

そこで私は、地面から一段上げる為に、架台を作ってウッドバッグ下に風を通す工夫をしています。

結果はかなり良好で、木パレが傷みにくくなったのは勿論、薪の乾燥も順調に進んでいます。

 

ただ、問題なのは、架台の材料が木材でDSC_000001_307

部材同士をビスで留めているのですが、ウッドバッグの重量がかなり重くて一袋700~850㎏あるので

移動を繰り返したり、リフトで動かす時に多少ラフな動かし方をすると、ビスが切れて壊れることが多々ありますし

 

製作するにはそれなりに手間暇が掛るので、頻繁には作りたくないですが

そもそも木製で塗装も防腐処理もしないものを屋外に放置しているのだから

長持ちしないのは目に見えています。

 

取り柄は材料が、建築工事の残材と、薪にならない雑木の枝などを利用するので材料費がタダだと言う事ではありますが、シーズン毎に作り替えていては、労力が馬鹿になりません。

 

鉄製の架台を作れば、錆の問題はありますが、錆止め塗装すればある程度は防げますし

木製に比べると、はるかに寿命は延びます。

 

それと、もう一つは

パレットと架台を兼用にして、今までパレットと架台の両方を準備しなければイケなかった物を

多少コストは掛るものの、一台にまとめて、パレット無しで架台の上に直接ウッドバッグを乗せれば

パレットを調達する手間やコストが省けるので、架台の製作に多少コストが掛ってもメリットがあると思うのです。

 

と言うわけで前説が長くなりましたが

鉄製架台・・というよりは鉄製高床式パレットですが

前回はDSC_000001_597取りあえず一方向にだけ脚を付けてみて

荷物を載せて強度を調べてみました。 ダメなのは分かってたのですが

もし、これでイケれば安く行けるし結構簡単に作れます(1台30分程度)

ですが、案の定、横着は出来ないモノでDSC_000001_599壊れてしまいました・・

そんなわけで、当初の計画通りDSC_000001_601

DSC_000001_613脚を4面全てに付けました。

それと、最初の試作品が壊れた原因は溶接不良という面が多分に有りました。

荷重で鉄筋が曲がったというわけじゃ無くって、溶接が外れて壊れたのです。

 

と言うのはDSC_000001_601この状態での溶接は縦向き溶接になるため

溶接素人の私がすると、溶接不良を起こしやすくて、ましてや丸い鉄筋と平べったい鋼材とを上手く溶接出来る分けが無かったりするので

2回目は横着せずに横向きで溶接しました。

結果としてはDSC_000001_611今度はウッドバッグを乗せて、横から押してもびくともしなくなりました。強度的には問題ないです。

↑ 画像ではパレットを乗せていますが、これはあくまでも実験なので、実際には直接乗せるつもりです。

 

ただ、問題はDSC_000001_513←右から2番目 ¥665(税別)2本と

DSC_000001_512←左側 ¥458(税別)2本で

¥665✕2本+¥458✕2本=¥2,246 

税込価格 ¥2,426 が材料費で、少し予算オーバーです。

 

それと製作時間に関しても、脚は鉄筋を曲げて作るのですが

同じ形状で8本作らなければならず、その8本を溶接する手間が結構掛りますし

丸いものを溶接するのは結構難しかったりしますので、製作時間も1台40~50分かかります。

 

実はもう一つプランがあって、そちらの方が簡単に作れて、安く上がりそうなのですが

強度的にどうかな・・・?って思っていますから、次の休みにでも試作するつもりです。

 

 

薪ストーブ日記 Yahoo!ショッピング店

 新着情報 2015/09/13電動薪割り機を追加しました。

↑ ↑ ↑ で各種取り揃えています。

このブログをご覧の方は de8iku@gmail.com へメールで直接御相談頂ければ、見積り致します。

 

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

No title

加重に対する安全率はどのくらいあるのかな?

乗っけて転げないからと言っても、安全率を考慮していないと
危険ですよ~。

Re: yasさん

yasさん、毎度です。
注意して頂き有難う御座います。

取りあえずは、数値による計測はしていないので
単なる「勘」ですが、まずは大丈夫だと思います。
木製の場合は、かなり危うい部分も有りますし
経年劣化でそれはかなり加速するので
特に、道路沿いに置いてある物から丈夫なものに
入れ替えしていこうと思っています。

いずれにしても、完成形では無くて
もう一つプランがあるので、それも試して見るつもりです。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード