INDEX    RSS    ADMIN

日本で北欧や北米風のログハウスは日本の気候風土にマッチするんだろうか?

日曜日は近くにある別荘地に、ログハウス(角ログ)の別荘のウッドデッキが腐ったので

「下見に来てくれ!」と依頼があったので、息子同伴で出掛けてきましたよ。

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ           にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

 

いえ、息子を連れてったのは、家に居たら、夏休みでイライラしてるこの子の母ちゃんに

怒られるだけなので、それでは忍びないから連れて出たのです(笑)

 

DSC_0034_288ウッドデッキの床板が何枚か腐って今した。

塗装の塗り替えと板の取り替えをする事になりました。

 

最近、別荘(ログハウス)の修理を依頼される事が多いです。

屋根であったり、屋外のウッドデッキだったりで腐朽の被害での故障が多いです。

 

やっぱり、日本の夏は多雨で高温多湿ですからねェ

基本的に屋外に雨ざらしになってる部分が多いログハウスってのは

チョット無理がある部分が多い気がします。

 

だって、夏も涼しくて晴れの多い北欧の材料をアッチの塗料で塗っても何か合ってない物を感じるのは

私だけでしょうか?

 

塗装なんかも、割と頻繁に塗り替えるにも拘わらず、結局雨にやられて腐っちゃいますからねェ・・・

まあ、別荘のオーナーさんは経済的には余裕のある方が多いので、メンテナンス費用は気にされないのかも知れませんがね。

 

結局修理は、暑い8月は避けて、少しマシになる9月に入ってからと言うオーナーさんのお心遣いを頂きました。

 

その帰りに我家の近くのキャンプ場はDSC_0037_288大賑わいで

本通り(広島市内一の商店街です)くらい人が居ましたよ(笑)

下見の帰りに、土場に寄って薪の状態を見て回りました。DSC_0031_288

DSC_0032_288カバーの中の薪はかなり熱くなってました。

盆過ぎに天地返ししようかと思っています。

 

 

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

h002_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb_thtc80tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

 

 

薪割り機各種取り扱っています。

log_GRAVELY_22_thumb_thumb_thumb_thuエンジン式薪割り機 破砕力22トン

GRAVELY22-ton GV2200

正規販売代理店 薪ストーブ日記で大好評販売中!!

詳しくは de8iku@gmail.com まで。 「見積り希望」とメール頂ければO.K.です。

関連記事

コメント

最近の住宅

先日の管理人さんの記事にもありましたが、最近の住宅はデザインばかりに拘っていますが、結果的に維持管理費がかさむことになると思いますね。

植物には植生がある様に、住宅にも日本の気候風土を考慮しないと無駄が多くなります。
高温多湿の日本では日照・通風・採光が大事なので、出来れば屋根は水はけの良い切り妻か寄棟で軒を深くすることがいいですね。

ウッドデッキも屋根つきなら良いが、オープンなら樹脂系の材料にしないと腐ってしまうよね。

我が家は築40年平屋建ての外壁が杉板張りですが、軒を90Cm出したおかげで腐ったところはありません。
ただ里山なので、キツツキに穴をあけられたところだけ、直しました。

お金を出すのはお施主さんなので、合点のいかない注文も受けなきゃならない管理人さんは辛いですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 最近の住宅(薪倶楽部さん)

薪倶楽部さん、コメント有り難うございます。

日本では「ノルウエー」 「カナダ」などの言葉のイメージ商法でしょうか。
ストーブ何かも、「ベルギー」とか、西欧のイメージが販売に影響していますね。

やはり、耐久性から言えば、昔ながらの田舎屋が腐り難いのみならず、住み心地もよいですね。
まあ、お金持ちが多いですから、腐るのは構わないんでしょうけどね。

Re: 鍵コメさん

鍵コメさん、お世話になっております。
同伴出勤を「どうはんだん」するか・・です(笑)

No title

うちもいわゆるログハウスでウッドデッキもありますけど、まあ、まだ築4年くらいで、腐るような時間はまだ経ってないと思いますが、妻壁の方は棟や母屋が一間程出てますし、軒も半間出てますので、ほとんど水の影響はないように思います。
異様に頭でっかちの作りで、お堂みたいだとよく言われます。
難点は、床も高いので、年をとったら出入りに苦労しそうだと思います。
写真のウッドデッキは作ってどれくらいですか?
相当傷んで見えますが、20年くらい前のものですか?
脳天から釘やビスを打つと、雨がたまってそこから激しく痛みますよね。
自分は、KREGのDeck Jigでサイドから止めて、雨が入るところは、コンシールで蓋をしました。
デッキボードを裏やサイドから止めるだけでずいぶん違うと思います。

Re: shige02さん

shige02さん、お世話になっとります。
築年数は聞いたわけでは無いですが、20年くらいだと思いますが
ただ、デッキは一度塗り替えているらしいです。

仰る通り、軒のある部分は腐ってないですが
軒から出てる部分が腐ってます。

雨が掛るのが腐朽の原因ですが、一番の原因は
乾燥によるひび割れや、ビスなどのひび割れに雨水が浸透するのが腐りの原因です。
いくら防水塗装をしていても、割れては意味が無いですね。

あと、周囲に屋根より高い木があると落ち葉が屋根葺き材の間に入り
雨漏りや軒先の腐朽の原因になります。
特に、カラーベストや瓦は上記が必ず起きますので、建物周りの高木は厳禁です。

非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード