FC2ブログ

フォークリフト荷重計の活用方法

先日、フォークリフトに荷重計を取り付けたんだけど

こいつは薪や原木をすくい上げるだけで重量が量れるから、とても便利で

計量に掛る手間暇がかなり削減できます。

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい.

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ村

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

 

今まで重量を計量する為にはDSC_0063_36台秤を使用していたんですが

これだと、少量の荷物を量るには正確で良いですし

デジタル秤で高機能なので、風袋引き機能や、載せた荷物の重量を自動的に加算して

トータルの重量を表示してくれる累積機能などあって便利なんですが

 

小型の台秤だから、大きな物は乗らない。

当然、ウッドバッグや丸太のままの薪の原木は乗らないので

計量する為には、ウッドバッグの場合は小分けして乗せたり

原木だったら玉切りして、1個ずつ秤に乗せる必要があります。

 

この秤なら、誤差は殆ど無く正確に計量できますから、安心できて良いんですが

計量できる物に限りがあって、大きな物を計量するには限界があります。

 

例えば、DSC_0569薪の原木だって

すくい上げるだけでDSC_0570750㎏って、分かりますから

原木を丸太のまま計量できますから、原木のまま販売する事も出来ますし

 

そもそも、原木の買い付けの時、自分が買っている原木の重量が正しいか否か分かります。


あとは、ウッドバッグの重量を計量する事で、乾燥状態を重量で管理できるメリットもありますね。

 

ともかくですが、様々な用途に活用できますから、取り付けて良かったです。

 

 

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[1]国産ホンダ GXエンジン搭載

PLOW(プラウ) PH-GS13PRO-GX  新登場!!

正規販売代理店 薪ストーブ日記で大好評予約販売中!!

 

販売価格等、詳しくは de8iku@gmail.com  上野誠一郎 まで

 

 

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc80tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[2]htc90tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

早速活用されてますね。
乾燥管理は、含水率計よりも、重さで管理するのが確実だと思います。
そのうち、見た目と重量とで乾燥がわかるようになると思うんですが、今は記録を取って、勘を養いたいと思います。

Re: shige02さん

shige02さん、お世話になっております。
含水率の管理は重量で見当を付けるのが簡単そうですね。
ただし、やはり出荷の時には含水率も測らないと正確には分からないと思います。
特に、ウッドバッグは乾燥ムラがあるので、中と外との含水率の差には留意しなければイケません。

私は重量を計量する為に、一本ずつコンテナーボックスに手(素手)で移していましたが
そのお陰で、手触りと、持った感じの重さで、含水率が分かるようになりました。
あと、音も分かりやすいファクターです。
カラカラと音がすれば、カラカラに乾いてる証拠です(^^ )
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
過去の御来場者数
ブログランキング参加中
ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
 昼間連絡先 090-3632-7344
  de8iku@gmail.com

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンク大歓迎です(悪意のないものに限る)相談不要です。 一番下のボタンからリンクして下さい。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード