INDEX    RSS    ADMIN

薪割りって意外と難しい。

薪割りって、意外と難しい。

自分で使う薪だったら何だって構わないんですが

販売用薪の場合、お金を頂く商品ですから、使う人の「ニーズ」に合った商品を作らなければイケない。

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい.

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ村

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

一言で「ニーズ」と言うけれど

この「ニーズ」というのが何処に有るのかを探るのが非常に難しい。

 

薪ストーブってのは、多種多様に沢山の機種や大きさも様々有って

使う薪の長さも、長い物なら60センチ以上の物が入る大きな薪ストーブもあるし

短いモノなら25センチ程度の物しか入らない小型の薪ストーブもある。

 

ウチでは40㎝・35㎝・30㎝の三種類の薪を作ってるんだけど

太さも長さに応じて変えなければいけないし・・・

 

例えば、40㎝の薪を使う様な薪ストーブは

大きめのストーブって場合が多いから、長さが長い分、太めに割ったものを多めに作るとか

逆に30㎝の薪だと小さい薪ストーブだから、火室が小さい分、薪もあまり太く割ると

燃えが悪いから細目に割るとか、それなりに太さを変えなければいけない。

 

それに、大きいストーブだって、最初っから太い薪じゃあ燃えないから中割りや小割も必要だし

小さいストーブだって、巡航運転に入れば、ある程度太い薪が欲しくなる。

 

それぞれの長さに応じた太さで、それも使うシーンを想像しながら

数種類の太さをミックスしなければイケない。

 

ただ、薪も天然の丸太を割って作る物だからDSC_0161_287

思った様に割れない事が多いですし

原木の太さも様々だからDSC_0159_287上手く木取りをしていかないと

太い薪ばかり出来たり、細くて焚き付けにしかならない様な物が出来てしまう。

ちなみに画像はDSC_0160_287ウチの大工職人 K君が手伝ってくれてる所

 

そんな訳で、薪も割れば良いってもんじゃ無いって事で、一生懸命、アレコレ悩みながら割ってる訳です。

 

 

log_GRAVELY_22_thumb_thumb_thumb_thu[1]エンジン式薪割り機

GRAVELY22-ton新登場

正規販売代理店 薪ストーブ日記で大好評販売中!!

 

販売価格等、詳しくは de8iku@gmail.com  上野誠一郎 まで

 

 

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

ですから、来シーズンも宜しくお願いします。

関連記事

コメント

No title

>薪割りって、意外と難しい。
それは「胃がい」たい・・・^^;

No title

焚き付けの小割は薪を買ったユーザーが自分で小割にして作れば良いんだよ。

ニーズだけで無く、シーズも視野にいれないと。

Re: ふぃーゆパパ さん

ふぃーゆパパさん、いつもコメント有難う御座います。

胃は人一倍丈夫な方なので、滅多に痛くなりませんが
頭は人一倍弱い方なので、チョット難しい事を考えると直ぐ痛くなります(笑)

Re: yasさん

yasさん、毎度です。
焚き付けに関しては
最初の頃、丁寧に手割りしてたので、副産物として一定の割合で出てた物を
大口の顧客さんにはサービスで差し上げていたんですが
最近は薪割り機で割るので殆ど出無くなりました。

焚き付けの需要は「有料でも欲しい」との声が結構あるので
対応したいとは思っているんですが、作るのが面倒臭いんで
対応に苦慮しています。

原木に間違って混ざった栗を細かく割るとか
建築で出る杉板を割る、若しくは鋸で縦挽く
はたまた、竹藪の竹を細く割る・・・

いずれにしても手間暇掛かるので商売にするには難しい(^_^;



No title

個人的には、儲かったら、焚付はkindling machineという専用の機械があるんで、それでつくろうと思います。
儲かったら、ですが。。。

Re: shige02さん

shige02さん、お世話になってます。

kindling machineって、調べてみましたが
自作出来そうですね。

私が考えてるのは
丸鋸のテーブルソーで建築端材の板を重ねて縦切りする方法です。

これなら節が有っても上手く割れるし、かなり細く作れます。
杉の板なら建築端材で幾らでも出ますから、リサイクルになります。

あとは採算の問題ですね。
今時は着火剤も良いのが安く出てるので、あまり高いと売れなさそうですし
安くては商売になりませんし・・微妙です。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード