INDEX    RSS    ADMIN

薪割り大工、何の因果かプレカット屋の手先

最近の木造住宅って、殆どが工場でプレカットされてて、以前の様に大工が墨付けして

手刻み(手加工)する事は殆ど無くなりました。

これは、良い事なのか?悪い事なのか?・・・一見、大工は楽になった様に見えますが

実は、大工がしていた仕事を機械がする様になって、言ってみれば

仕事を機械に奪われてしまった訳ですし、特に職人(技術者)としての一番難しくて肝心な部分の仕事を

機械に譲ったことで、職人の職人たる所以が無くなってしまったことになる。

オマケに、そういった技術を磨き、後継者に引き継ぐチャンスも奪われてしまったと言える。

 

結果として、大工の職人としての価値は薄れ、手間代や処遇の低下につながってしまっている訳で

私自身、大工をしていて

「今時の家は大工じゃ無くても建てられる」 

「バカでもチョンでも出来る」 ←問題発言ですが、嫌いなモノは嫌いなので

「手間賃が安いのも仕方無い」って、感じる。

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい.

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ村

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

 

実は、何処のプレカット工場にも手加工要員として、元大工だったとか、なにがしか木工作業の経験者が

従業員として雇われていて、工場の片隅で機械加工できない部分を手加工してる。

 

ただ、そういった人が手加工するのは、タダ単に機械のキャパ以上(例えば、幅が広いとか、角度が急とか)で、丸鋸などの刃が届かないとかの都合で、例えば途中まで機械がやってて

「こっから先は機械は刃が届かないんで、人間がやってくれ」ってな事で

技術的に難しい訳じゃなくて、機械が融通が融通が利かない部分を人間がやってるだけで

言ってみれば、その人員は別に大工じゃ無くても出来る仕事をしてる。

 

そんなプレカット工場から、たまに仕事が舞い込む。

とある、設計事務所の仕事なのだが、ヘンテコな形の家ばかりで

ヘンテコすぎて複数のプレカット工場で加工を断られてたらい回しにされて

最後に、ここのプレカット工場にたどり着いたらしい。

 

DSC_0107_286昔ながらの大工としての知識や経験も必要なんだけど

この設計事務所の仕事は、それだけじゃ出来ない。

木造住宅としては、かなり変則的な形状が多いので、通常の墨付け技術に加え、応用部分が多い。

そうなるとDSC_0108_286パソコンを現場に持ち込んでの作業となる。

貞森邸小屋伏せ図CADで図面を引きながらの墨付けとなるのだが

こういった場合のCADでの製図はCADが出来るだけでは書けなくて

大工として、サシガネ術(規矩術という)の知識が無ければ書けない。

 

だから、プレカット工場には大工が出来る人がいて、CADが出来る人(図面をプレカットの機械に入力する人)

が居るんだけど、両方が出来ないとこういった仕事は出来ないだよねェ・・・・

それに、大工って言っても、大工なら誰でも良いって訳じゃ無くて(今時は石膏ボードを貼るのが大工ですから)

規矩術を身につけて無ければ意味が無いんですが、規矩術を持つ大工自体が

今時は一握りしか居ませんからねェ。

 

自分で言うのもナンだけど、結構な特殊技術で、頂く物頂いてもおかしくない仕事だと思うんだけど

結局のところ、一般素人にはこの仕事が「難しい」って事自体が分かって貰えてないから

普通の大工の日当程度しか頂けないのが、少々不満ではあります。

 

次回は請け渋って値段をつり上げようかなぁ~(笑)

 

 

 

log_GRAVELY_22_thumb_thumb_thumb_thu[2]エンジン式薪割り機

GRAVELY22-ton新登場

正規販売代理店 薪ストーブ日記で大好評販売中!!

 

pro_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb_th[2]小型軽量にもかかわらず、破砕力13トンと強力

PH-GS13PRO は絶賛発売中!!

販売価格等、詳しくは de8iku@gmail.com  上野誠一郎 まで

 

 

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

関連記事

コメント

No title

プロは技術の安売りをしてはいけません。
又、プロに依頼するときは適正価格で依頼しましょう。

って事を忘れてる人や、知らないアホが多いです。

値段をつり上げたら良いんですよ
イヤなら他をあたればって事で。

No title

うんうん!分かりますわかります!!親方のおっしゃることはごもっともでございます!!

業界全体でこんな事をしていると近い将来大きなしっぺ返しが来るでしょうね!!

No title

素晴らしいです。

 学校で板図を書いたり(墨差しから作らされました)、隅木部分の加工をしたりしましたが、完璧に忘れてるというより、最初から理解できてないですね。

 今の野帳場の現場監督にしても、地耐力や山留め、コンクリートの性質、強度などなど、コンピューターがやってくれるので、手計算ができる人は少ないでしょうね。計算尺も無くなりました。
 
 請け渋るというより、正当に評価されるべきです。
月並みですが、頑張ってください。


Re: yasさん

yasさん、毎度です。

yasさんに読んで欲いって思って書いた記事ですよ。

ほんと、最近
いろいろと情けない思いをする事が多くって、職人辞めたくなってるんですよ。

薪割り楽しいな・・・薪屋で食って行きたいよ。

Re: 銀蔵さん

銀蔵さん、お世話になってます。
私も銀蔵さんみたいに才能や度胸があるなら
いっその事、足を洗うんですがねえ・・・

足を洗った所で、行く当ては無いのですよ。

Re: yamadagagaさん

yamadagagaさん、温かい励ましのお言葉、傷み入ります。

ほんと、難しい時代になっちゃいましたね。
ですが、分かる人には分かって貰えてるって、皆さんに励まされました。

時代の流れって、どうしようも無いですからね。。
頑張ってやっていくしか無いですね。

非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード