INDEX    RSS    ADMIN

エンジン薪割り機PH-GS20で短い30センチ薪を割ってみた。

暖かくなってきましたね。雪じゃ無くて雨が降る弥生三月の今日この頃ですが

一雨毎に暖かくなって、春が近付いてくる気がします。

流石に、薪の注文が来なくなりましたねェ・・今シーズンはこれで打ち止めでしょうか。

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい.

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ村

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

暖かくなってくれば薪割りシーズンの到来と言う事で

先日、ようやく原木が入荷して、薪割り頑張らないといけないんですが

日曜日は午前中、子供の行事で街に出かけなければイケなくて

それが終わって帰宅後・・午後3時から薪割り開始になってしまいました。

 

今シーズンは、意外や意外、30センチの短いサイズの薪がよく売れて

在庫がもう殆ど無い状態なので、来シーズンノ注文に対応出来ないかも・・・って事で

一番最初に30センチ薪を割ってみます。

来シーズンのシーズンインが10月~11月として、8ヶ月程度しか有りません・・間に合うかな~

短いサイズなので、比較的乾燥が早いので、ダメ元でもやるしか無い。

 

さて、ウチでは業務用薪割り機として

ref1424772531_200PLOW PH-GS20 を使ってるんですが

この薪割り機はカッターが往復する際、行きも復りも薪を割る事が出来るユニークな仕組みを持つんだけど

往復で割るという仕組から来る利点として、カッターの往復経路が長いと言う事があって

DSC_0035_286DSC_0036_286

薪割り台に長い薪を乗せる事が出来て、なんと60センチの薪を乗せられます。

で、流石に60センチの薪を割るつもりは無いんだけど

30センチの短い薪なら2本、縦に並べて割る事が出来ます。

 

説明が難しいので動画でご覧下さい。

http://www.youtube.com/v/2R5UjLNBN5Q?hl=en&hd=1\"><\/param><embed src=\"http://www.youtube.com/v/2R5UjLNBN5Q?hl=en&hd=1\" type=\"application/x-shockwave-flash\" width=\"448\" height=\"252\"><\/embed><\/object><\/div>";" alt="">

 

百文(聞)は一見にしかず。

35センチ以上の薪なら、通常通り往復割りすれば良いんですが

30センチの短い薪の場合、この手の割り方が作業効率が良いです。

 

と言う訳で、PH-GS20はウチで販売していますので

価格等詳しくはde8iku@gmail.comまでお問い合わせ下さい。

 

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

 

 

log_GRAVELY_22_thumb_thumb_thumb_thuエンジン式薪割り機

GRAVELY22-ton新登場

正規販売代理店 薪ストーブ日記で大好評販売中!!

 

pro_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb_th小型軽量にもかかわらず、破砕力13トンと強力

PH-GS13PRO は絶賛発売中!!

販売価格等、詳しくは de8iku@gmail.com  上野誠一郎 まで

関連記事

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード