INDEX    RSS    ADMIN

栗の薪とナラの薪

栗とナラは似ている。同じブナ科の樹木だから当たり前なのかも知れないけど

と言っても、同じブナ科でもカシなんかだと全く見た目が違う。

薪になる前の原木の状態で、樹皮や伐った切り口断面を見れば分かりやすいんだけど

DSC_0629←比較的分かりやすい楢の原木の画像

樹皮は縦に深い亀裂が入っていて、比較的厚い。 断面は芯に向いて赤身がある。

チェーンソーなどで切断すると、独特の香りがある。

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい.

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ村

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

栗の場合、樹皮を見ると楢とよく似ているんだけど、楢に比べると色が若干青みがかっていて

縦の亀裂が浅く、樹皮も楢に比べると薄い場合が多い。

特に切り口断面を見ると、栗にはナラの様な赤身が殆ど無く、白っぽく均一な年輪が入っている。

切断した時には特有の臭いと言うのはあまりない。

 

ただ、上記はあくまでも一般的な特徴で

ナラであっても、若木であれば栗と見間違う様な浅い亀裂の樹皮である場合があるし

切断面も栗の場合でも土が肥えてると、芯に赤身が入る事もあるから、全てそうだとは言えません。

 

で、乾燥薪にするとDSCF1615更に分かり難い

上画像の薪はナラと栗が混ざってる、見ただけじゃあ分かり難いですね。

左がナラでDSCF1623右が栗

左がナラでDSCF1624右が栗

と、言っても見た目の特徴って乾燥薪になってしまうと殆ど有りません。

※実際には慣れるとみて分かる特徴が有ります。

 例えば、栗は割り肌がなめらかで繊維が細く柔らかさが感じられる。

 

見た目は殆ど変わらないのですが

持ち上げると、ナラは見た目の大きさに対して重く感じられて、栗はその逆に軽いので

持った重量感というのは割とスグに分かる要素かな。

 

あとは、実際に燃やすと栗はパン!パン!と良く爆ぜるが、ナラはあまり爆ぜない

これは、先ほど栗が大きさに対して軽いと言う事に関連するのですが

栗の木の導管(樹木が根から水を上げる管)が太くって

乾燥すると、水の代わりに導管に空気が入り込む為、燃やすと導管内の空気が膨張する為爆ぜるそうです。

つまり、薪の中に空気を沢山含んでる為、爆ぜるし、持った感じが軽い・・って事になるのはそのせいです。

 

だから当然、火持ちに関してもナラに比べると栗は火持ちが短くって

就寝時にくべると、朝まで熾火が残るのはナラですが、栗だと残ってない場合が多いです。

 

そんな栗ですが、果実が食用になったり、以前は建築用材(土台として)に使われていたので

人工的に植林されてて、比較的手に入り易い薪ですし

ナラに比べると早く乾燥します(条件が良ければ半年で乾燥する)

火持ちは劣るけど、火力自体は悪くないとか・・・etc.

いろいろ取り柄がありますから、薪として手に入ったら有り難く使いたいですね。

 

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum

 

 

log_GRAVELY_22_thumb_thumb_thumb_thu[2]エンジン式薪割り機

GRAVELY22-ton新登場

正規販売代理店 薪ストーブ日記で大好評販売中!!

 

03_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb_thu小型軽量にもかかわらず、破砕力13トンと強力

PH-GS13PRO は絶賛発売中!!

販売価格等、詳しくは de8iku@gmail.com  上野誠一郎 まで

関連記事

コメント

No title

うちの猫土台はクリですよ。
小学校のウッドデッキ工事の余り物をもらいましたです。w

No title

つぎは椚と木楢の違いをどうぞ。

Re: shige02さん

shige02さん、お世話になっとりますm(_ _)m

一昔前は、土台や根太などの腐り易い部材はアピトンで
コイツは実際に腐りにくい材料でした。

実際には住宅の土台というのは必ず防腐剤で処理するので
今となっては、何を使ってもあまり変わらないと言うのが実情です。

最近は人里にクマが出やすくなって、庭に栗の木があると
クマが来るから・・と言った理由で伐採してしまう場合が多いです。
栗の実もクマ以外は食べなくなって来たのでしょう(^_^;

Re: yasさん

yasさん毎度です。
> つぎは椚と木楢の違いをどうぞ。
椚は比較的低地の暖かい場所に多いんじゃ無いでしょうか?
ウチの村は比較的寒冷地ですから、ナラばかりです。
カシや椚は少ないと思います。

椚は大きくなるのが早いのか、大木が多いですね。
私が見る椚は大抵が大木です。
まあ、椚は大きくても割り易い樹ですがね。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード