INDEX    RSS    ADMIN

薪ストーブ プランニング・コンサルティング 有料化について。

一番下の囲い広告に

 

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

 

と、ありますが

お陰様で、毎日多くの・・・とまではいきませんが、それなりに沢山の方々から設置の相談を頂きます。

 

これは、欧米高級機なら最寄りの薪ストーブ専門店に相談すれば

下見→打合せ→図面作成→見積→契約→施工 まで業者任せで出来るのですが

 

ホンマ製作所の薪ストーブはホームセンターや通販で扱う廉売品・・平たく言えば安売り商品ですから

売れても大して儲けが無くって、上記の様な手間暇掛けても

専業で商売している業者がホンマの製品を扱っても、煩わしい経費ばかり掛かってしまって面倒臭い・・

ってのが正直なところで、専門店では扱うところが殆ど無くって

専門店で相談しても断られて、ウチに相談に来られる・・・って方が多いのではないでしょうか。

 

薪ストーブの設置は買って来て置けば良いと言うものでは無く

まずは、火を扱う道具ですから、安易な設置は火災の原因になりますので安全第一は絶対条件ですし

逆に雨漏りなどの水に対する安全も考慮しなくてはいけません。

尚且つ、使い易くて煙突掃除もし易く、出来れば設置コストも抑えたい。

 

そういった要望に応えるには、お客様からメールで図面を送って貰ったり

画像を撮って送って貰い、それを元にプラン図の作成をして、承認を貰った後に見積書の作成となります。

以上の作業が、簡単なようで結構手間が掛かりますし、安全にも配慮しないとイケないので神経も使います。

プラン図(図面)を描いてお客様に見て貰って、一度で決まれば良いですが

お客様によっては「屋根出しに変えてくれ」とか「壁出しに変えてくれ」のように

複数回、変更を言ってこられる方も居られます。

その都度、図面を描きなおして提出するのですが、結構な手間暇が掛かってしまいます。

 

上記のこういった作業(業務)は、言ってみればコンサルティング業務に当たると思います。

つまり、私の作成したプラン図や見積書があれば

どんな部材が何処に何本必要で、壁から何㎝離して煙突を取り付ければ上手く組み上がるか?

と、言った事が一目瞭然に分かり、それを見ながら作業すればある程度の技量と電動工具があれば

一般の方でもDIYでの取り付けが可能になるのです。

 

さて、ここからが問題なのですが

今まで(今年の夏頃まで)私は上記の作業を無料で行ってきたのですが

今回の消費税増税で、仕入れに対しての消費税も当然、増税されている上に

ホンマ製作所からの仕入れ価格自体も、今回値上げされてしまいました。

 

これまで、ウチで買って頂けるお客様にはプラン図や見積書を完全無料で作成していたのですが

販売利益が減る中、中にはプラン図や見積書をウチで取っておきながら

購入は専門知識も経験も無い、安いだけの他店(楽天やAmazonなど)でされる方も最近増えて居られますので

私としても心苦しい限りではありますが、今回一部のサービスを有料とさせて頂く事と相成りました。

 

料金に関しては、プランの難易度にも依るので、その都度お見積しますが

簡単なもので、一件につき ¥15,000(税込)~を前金で頂く事といたしております。

 

※ただし、この料金につきましては、もし最終的にウチで買って頂いた場合には全額とは行きませんが

一部を商品代に充当する形でお返しする事にしておりますが

逆に、結果的に何らかの都合で、商品の購入や薪ストーブ導入に至らない場合、若しくは計画が中止された場合でも、着手後の代金の返還は一切致しませんので悪しからずご了承下さい。

 

勿論、簡単な相談や文章だけでお答出来るようなご質問には今まで通りお答しますので

お気軽に御相談下さい。

 

以上、ご理解のほどお願いいたします。

ご不明な点につきましてはde8iku@gmail.com までお問い合わせ下さい。

 

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい.

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ にほんブログ村

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

コチラは少し仕組みが違いますが、意味は同じ様なものでして・・

クリサポにも参加しちゃいました。

あれこれ貼り付けてスミマセン、気が向いたらで良いのでお願いしますm(_ _)m

↓ アンケート です。 何の粗品も出んのですが・・教えて下さいませm(_ _)m

 

 

 

 

log_GRAVELY_22_thumb_thumb_thumb_thu[1]エンジン式薪割り機22-ton新登場

正規販売代理店 薪ストーブ日記で販売中!!

 

03_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb_thuPH-GS13PRO 絶賛発売中!!

販売価格等、詳しくは de8iku@gmail.com  上野誠一郎 まで

 

 

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

※本ブログに掲載の価格は2014/09/14 現在のものです。

価格は予告なく変更致します。

最新の価格は記載のMail Addressにてお問い合わせ下さい。

関連記事

コメント

No title

プランニングという事業を継続するための経費だから
受益者が負担するのが当たり前です
最初から有料とすべきでした。

それと正式契約前は詳細図面を出さないことです
イメージがつかめる程度の精度と寸法で良いと思います。

Re: yasさん

yasさん、毎度です。

出来れば門戸を広げて沢山のお客さんに来て欲しかったんですが
冷かしの方に手を取られて、本当のお客さんへの対応が疎かになると申し訳ないですからね
残念ですが仕方ないです。

5月以降、立て続けに図面盗り食らって結構痛かった。
アレが無ければ無料だったかも知れない。

優柔不断に迷う人ほど結局決まらない。
あーでも無い、こーでも無いと迷うから、図面も変更が多くて
最後は設置に自信が無かったり、思ったより高かったりと、ビビッて買わないんですよ。

先月、女性でしたが図面と見積りしたら、即決で振り込みまでしてくれた
女性でも気っぷが良いというか、度胸があると言うか、そんな方も居られる。
お陰で図面の手間も掛からなかったから、結構値引きましたよ。
今でも時々、メールで使い方とか相談受けてますが
出来るだけ親切に対応するようにしてます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

エコエコ棟梁は良心的だと思います。残念ながら人様の良心を当てにして世を渡る人が結構います。正直な人、良心的な人が損をする世の中はいけないのですが、神様が「生物多様性」なるものをおつくりになって、人の世も様々です。私は棟梁が真っ当な暮らしを維持していけるよう、相談有料には賛成です。

No title

>以上の作業が、簡単なようで結構手間が掛かりますし、安全にも配慮しないとイケないので神経も使います。

お疲れ様です。
ホンマに大変な仕事ですw
それは十分お金をいただくに値する仕事です。

Re: おへそまがりさん

おへそまがりさん、私の拙い意見にフォローして下さり有り難う御座います。
春夏秋は・・のかわはらさんも、以前からコンサルは有料ですから
こう言ったサービスは有料が一般的になりつつあります。

有料にすると、「忙しい時でも手が抜けない」って部分もあるンですが
モチベーションも上がるのが確かです。
ナンとか、頑張りますので応援してやって下さい。

Re: もみじ日記さん

もみじ日記さん、こんばんは。
弁護士さんのような大した資格は無いので
お恥ずかしいですが、それなりに手間が掛かりますからね(^_^;)

ただ、着手金の形で費用を頂きますが、最終的には
商品代金に充当するので、結局無料と言う事になります。
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード