INDEX    RSS    ADMIN

故郷へ墓参りに行くと・・

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい.

makistovelife88_31_lightred_13222222にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ←どちらか1つだけで良いですので

ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

コチラは少し仕組みが違いますが、意味は同じ様なものでして・・

クリサポにも参加しちゃいました。

あれこれ貼り付けてスミマセン、気が向いたらで良いのでお願いしますm(_ _)m

 

 

日曜日は久々の好天だったので、私の父方の墓へ墓参りに行きました。

DSC_0217[1]ウチ先祖の墓は小高い丘の上にある

 

高校2年の冬に、訳あってこの町を出た。その時以来、この町には私の帰る場所は無くなった。

※ 「訳あって」ってのは父親の経営する会社が倒産したんだ。 平たく言えば「夜逃げ」だけどね。

DSC_0216[1]墓地から南を眺める。 

↑ 向こうに見える山は、山じゃ無くて厳島(宮島) 分かり難いけど、手前に海(大野瀬戸)がある

私の生家は画像の左側辺り・・左の山の向こうで、宮島がよく見える海に近い場所にあった。

 

この町は仕事なんかで移動するときに、車で通りがかる事はあるけれど

自分の足で歩く事は年一度、お盆の墓参りの時に、墓の周りを歩くぐらいしかない・・

 

当時、私は高校生だった・・まだ子供と言えば子供だし

会社の倒産なんて、普通に経済活動の中ではありがちな事で、そんなに珍しくは無い

すき好んで・・つまり故意に倒産させた訳でも無ければ犯罪とは違うんで、仕方ない事なんだけど

高校2年生、17歳の私には親の会社の倒産って、それなりに大きな出来事で

何となく、コンプレックス・・って言うか、この町に後ろめたさを感じる

 

それを期に町を出ざるを得なかったという事実は

それ以来、何となくこの町に足が向きにくくさせている・・

 

もっとも、49歳になった私・・17歳から数えれば既に32年経ってる訳で

32年前を、自ら勝手にひきずってるだけで、他人は誰も何も覚えていないし、何も思っちゃいないだろう

「それが何?」って事なんだけど・・だけど、私にとっては何かケツの据わりが悪く感じるんだ・・

 

そんな事を子供達はつゆ知らず 

墓参りの後 DSC_0227[1]墓地から下りた所にある川で水遊びに夢中です。

DSC_0228[1]ココは私の通学路だったんだ。

今はコンクリートで護岸が整備されて川幅も広くなってる。 昔は石で築いた護岸だった。

 

小学生の頃、学校の帰りに ↑この辺りでテナガエビを見つけて

裸足で川の中に取りに入ったのは良いが(道草だから良くない)

川底に割れた一升瓶があって、それを踏んでしまった私は足の裏を切って

病院に担ぎ込まれて、足の裏を縫う羽目になってしまったんだけど、縫う時にスゴく痛かったのを覚えてる。

DSC_0229[1] 脚が自然に乾くまで、干してる二人(笑)

 

この後、車でだけど

通学路だった道を通って、私の生家があった場所の前を通って帰ったんだけど

歩いたり自転車で通ってた道を、車で通ってみると、とても狭く感じる・・

 

道すがら、昔と殆ど変わらない路傍の家々に、つい懐かしくて

助手席の妻や子供達に 「この散髪屋、子供の時にココで散髪しとった」とか

「ここのお好み焼き屋、お好み焼きはそうでもないけど、ラーメンが美味かった」とか

懐かしくって、一生懸命説明するんだけど、彼等は無言で聞いてましたが・・

まあ、彼等に私の様な特別な感情がある訳ないから当たり前ですけどね。

 

テな事で

お盆は先祖の霊が帰ってくるって言いますが

私も生まれ故郷に帰る日でもあったりします。 南無阿弥陀仏。

 

 

 

031_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb_th[1]04_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb_thu[2]

 

 

03_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb_thu[2]PH-GS13PRO 絶賛発売中!!

販売価格等、詳しくは de8iku@gmail.com  上野誠一郎 まで

 

 

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

 

※本ブログに掲載の価格は2014/07/28現在のものです。

価格は予告なく変更致します。

最新の価格は記載のMail Addressにてお問い合わせ下さい。

関連記事

コメント

No title

どんな人にも生まれてきたそれなりの「わけ」があると思います。でも、ここ(現世)にいる間は、それは本人はわからない。たとえば生まれてきてすぐ死ぬ赤ちゃん、たとえば99まで生きて火事で亡くなるお年寄り・・・。善行を積んでも若死にし、悪行三昧でも長生きする。一見神も仏もないように見える。でも、私たちはみな「群盲」なのです。誰も象の姿は語れない。 おへそまがり教 教祖 ^^;

エコエコ棟梁、平穏な人生ってないですね。また、平穏な人生からは何も学べないと思います。いつもすばらしいブログ(YouTubeも)をありがとうございます。

No title

それは大変でしたね。
今では父さん倒産したなんて言ってられますが^^;

Re: おへそまがりさん

おへそまがり教祖様、温かいコメント有り難う御座います。
人生いろいろあるけれど、お陰様で実になる人生だと思っています。
今のところ、それなりに幸せに暮らしていますし
シンドイ時もあるけど、それを乗り越える事を前向きに歩いて行けるのは
幸せな事だと思っています。


良い時もあれば、悪いときもありますからね
日々謙虚に、そして日々精進です。

おへそまがりさん始め
沢山の方に支えて頂くお陰で、ブログも続けていけてます。
これからも、こんな私ですが、宜しくお願い致します m(_ _)m 


Re: もみじ日記さん

もみじ日記さん、お世話になってます。

> 今では父さん倒産したなんて言ってられますが^^;

駄洒落をかましたり、かまされて突っ込んだり・・
たいして面白くないんだけど、何故か「くすっ(^^)」って笑ってしまう。
「ああ・・自分は幸せなんだな~」って、実感します(笑)

これからも、世界を駄洒落で癒やし続けて下さい(^_^)v
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード