INDEX    RSS    ADMIN

「背割り」を久しぶりに見た

皆さんは「背割り」と言う言葉をご存知ですか?

大工でも最近は「背割り」の入った材料を見なくなりました。

 

背割りとはDSC_0148[1]柱などの角材に

画像の様に木材の芯まで鋸道を入れる事ですが

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい.

makistovelife88_31_lightred_1322にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ←どちらか1つだけで良いですので

ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

コチラは少し仕組みが違いますが、意味は同じ様なものでして・・

クリサポにも参加しちゃいました。

あれこれ貼り付けてスミマセン、気が向いたらで良いのでお願いしますm(_ _)m

 

なぜ?わざわざ材料に傷を付けるような事をするのか?

 

木材の年輪を見て頂きたいDSC_0152[1]これは桧の柱の断面ですが

ちょうど、枝が出たところを枝打ちした跡が見えます。

 

よく勘違いされているのですが

木は芯の部分が増えていく事で成長しているのでは無くて

木の成長は木の外側に皮を巻くように年輪が増えていく事で太っていきます。

 

木の水分と栄養分は木の外側を木に供給しながら移動しますから

木の表面は中心部に比べて水分が多い。

 

それが乾燥し始めると木の中心部に比べて外側の方が水分が多い為

木の中心部に比べて外側の方が多く縮むので

そのままにしておくと木材の表面に割れがでてしまいます。

 

背割りというのはそういった割れをワザと鋸で割れ目を入れる事で収縮を背割を開かす事で逃がして

割れが出るのを防いでいるのです。

 

実際、背割りは時間と共に(乾燥と共に)開いていきます。

上の画像でも切れ目が開いているのが分かると思います。

 

ちなみに、

こういった背割りは芯のある材料・・芯持ち材と言いますが、芯持ち材にいれるもので

 

芯の無い材料・・芯去り材と言いますが

芯去り材には入れませんDSC_0151[1]画像は米栂(べいつが)の柱

 

ちなみに背割りは壁の中になる部分など見えなくなる部分に持って行きます。

 

最近は、集成材の柱や人工乾燥材の柱が多くて背割りの入った柱を見なくなりました。

人工乾燥材にも長所は沢山あるので良し悪しを一概には言えないのですが

 

一番上の画像の背割りがある桧の柱は

鋸を入れて切断すると桧特有の芳香が部屋中漂います。

実はこの柱、倉庫で10年以上在庫になっていた物なんですが、それでも桧の良い香りがします。

 

人口乾燥材の場合、新しい物を切断してもこれほどは桧の香りがしません。

人工乾燥させると、熱で強制的に乾燥させるので必要な樹脂まで飛んでしまうからですが・・

まあ、その話はまた今度と言う事で・・・

 

↓ と言う訳でいつものように宣伝させて頂きます。

 

DSCF2024_thumb_thumb1_thumb_thumb_th[1]

使うと太ってしまうくらい、薪割りが楽な薪割り機

PLOW PH-GS13 13トンエンジン式薪割り機は ¥159,000(税込)で

当、薪ストーブ日記にて販売致しております。只今品中(2013/11/24現在)

当、薪ストーブ日記にて予約受付中

 

詳しい事は de8iku@gmail.com にメール下さい。

↑ 以上は2013年11月24日現在の価格です。

 

↓ 今まで通り、薪ストーブと煙突の販売も賜っております。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

関連記事

コメント

No title

勉強になりました。
ありがとうございます♪

No title

前の家は、家の真ん中の吹き抜けの中心に背割りの入った30cm位の檜の柱が有りましたよ
半分飾りの様な柱なんですがね。

今の家は軽量鉄骨だから無いな~

( ゚д゚)ハッ! 細めの丸太も背割りを入れたら乾くの速いかも!

No title

こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいています。

柱の角材に入っている、亀裂は、わざわざ入れたものだったのですね。
子どもの頃、五右衛門風呂だったので、
大工さんから家を壊したあとの 建築廃材をもらって『まき割り』していたのですが、
こんな亀裂、時折見かけました。
乾いて亀裂が入ったモノかと思っていました。勉強になりました。
ありがとうございました。

Re: ぽけっとラッキーママさん

ぽけっとラッキーママさん、お久しぶりです。
お役に立てたら幸いです。
偽レブの会、楽しみにしてます(^^)/

Re: yasさん2

yasさん、引き続きお世話になります。
大黒柱のある家って良いですね。
以前は和室は柱を見せる「真壁」が普通でしたが
今は和室はボード貼って、畳を敷いた洋間がほとんどです。
林業が衰退するはずですね。

Re: Greatメカ沢さん

Greatメカ沢さん、コメント有り難う御座います。
今は内地材の化粧柱を使う事は殆ど無いです。
和室でも柱を見せる事はまれで、有ったとしても集成材に桧の単板を貼った物がほとんどです。
集成材の芯材は勿論、外材ですから柱の表面の1㎜あるかないかの薄い板だけが内地材です(笑)

柱は5㎜程度大きく粗挽きして背割りを入れてから最低1年乾かして
ある程度変形が収まってからプレーナー(木工用の大型電気ガンナ)で削って柱に仕上げます。

それを更に大工がカンナをかけて仕上げて棟上げして・・・
鴨居や敷居、全て削ったものです。
今となっては昔話です(T_T)

No title

こんばんは。

>背割りというのはそういった割れをワザと鋸で割れ目を入れる事で収縮を背割を開かす事で逃がして割れが出るのを防いでいるのです。

処世訓に,「逃げ道を作っておけ」と言いますよね。
つまり,相手を完膚無きまでにたたきのめしてしまったら,開き直ってこちらに向かってきてこちらがけがをするかもしれない,だから相手が言い訳ができたりするように逃げ道を作っておけということですが,それに似ていますね。

鋸道(のこみち?)って毎朝見ているような気が。
あ,あれは「もこみち」のモコズキッチン(広テレ)・・・^^;

Re: もみじ日記さん

もみじ日記さん、こんばんは。
先ほどは忠告頂き、有り難う御座いました。
ご助言通りに致しましたm(_ _)m

さて、背割りですが
建築には似たような「先人の知恵」の様なものが多くあります。

例えば壁に入れる伸縮目地(モルタルの壁に入ってる縦方向の目地)は
目地底が割れる事で壁に割れが入るのを逃がしていますし
そもそも
在来軸組工法自体が「柔構造」で地震の揺れを逃がしています。

処世術・・取っても良い例えですね。
私の場合、子育てに生かさせて頂きます。

もこみち(笑)チョット変えてみましたネ(笑)
非公開コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード