INDEX    RSS    ADMIN

薪ストーブと薪棚の話 薪棚が必要か?どのくらい必要か?

薪ストーブ導入に掛かる費用には直接的なストーブ設置費用や炉台の工事費などの費用が掛かりますが

薪を自分で作るなら、斧やチェーンソーも要りますし、場所も必要です。

それに、薪を乾燥、保管する為の薪棚の設置工事費用も考えておかなければイケません。



いつもお世話になっております。(^_^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

ブログランキング強化月間 頑張ってます!

応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m


薪棚が必要か?

薪棚は 必ず必要! って訳では無くて、ウチで薪を買って下さるお客さんの中には

薪を「その都度、必要な時に必要な量買うから薪棚は要らない」って方も居られて

ガレージの屋根の隅っこに積んでおいたり、軒下テラスの上に積んで

ビニールシートを掛けておく等の簡易的な方法で済ませる人も結構居られます。


薪を自分で作るなら、ある程度広い場所に、相当量の薪が保管出来る大型の薪棚が必要ですが

既製品の乾燥薪を購入して済ませるのなら、薪を長期間屋外で乾燥させる必要が無いので

倉庫の中とか屋内でも良いし、日当たりの悪い北側の軒下でも良いのですから

1ヶ月間とか当座の使用量が賄える薪を雨が掛からない様に保管出来る場所さえあれば

正式な薪棚は必要無いかもです。


薪棚の大きさについて

薪棚の大きさについて・・と言っても、これはどのくらいの薪を1シーズンで必要とするか?

に依るので、ユーザーそれぞれ違ってくるので一概にどのくらいの大きさが必要と言えませんが

基本的な考え方で言うと

薪は割ってスグに使えるわけでは無く、早くても一年は乾燥期間が必要です(広葉樹の堅木だと2年欲しい)

と言う事は、その年に使う薪を置く薪棚と、乾燥の為の薪棚の2台の薪棚が必要と言う事になります。


画像はウチの薪棚ですが、これを例にとって説明します。

20170818-182912-0薪の色が違ってるのが分かりますか?

薪棚向かって左半分が薄い色で、右半分が黒っぽいでしょ?

薄い方は去年末から今年に入って置いた物で、只今乾燥中ですから今シーズンは使えない新しい物。

黒っぽいのが1年半から2年乾燥済みの物で、コチラを使う予定ですが、全体の半分しかありません。

20170812-115118-0コチラは同じ薪棚の裏側ですが、コチラは今シーズン使える薪が4分の1程度しかありません。

トータルで全体量の3分の1弱しか使えないと言うことです。


この薪棚に置ける乾燥薪は約4.2立米で、重量にして約2.1㌧です。

ぱっと見、大きな薪棚で十分な薪があると思われるのですが、使える薪は3分の1

あとは、乾燥中のモノと、ここ最近割ったばかりの薪です。


最初に説明した通り、薪は乾燥期間が必要なので、取りあえず必要量の2倍の薪棚が必要で

贅沢を言えば、薪を日々作り続けるならそれを置く場所も必要ですから

「使う薪」「乾燥中の薪」「割った薪」をそれぞれ置く場所が必要と言う事になり

シーズン中必要量の3倍の収納量の薪棚が必要になります。


ちなみに、ウチの使用量は年間3トン以上ですから、薪棚は上画像の物が3台必要になります。

実際にはウチはウッドバッグを使っていて、それは土場に置いてあって、必要になったら

その都度土場から持って帰って使います。


薪棚も様々

薪棚3台・・正式な薪棚だと、大工や工務店に頼んで作ってもらうとそれなりに費用が掛かりますから

庭にコンクリートブロックなどを置いて、その上に枕木をして薪を積み上げ

それに波板などを置いて雨避けにしてる場合も多いですが、それにしても場所を取りますし

見てくれも悪いですから、自宅には小さめで見た目の良い薪棚を作っておいて

薪は別の場所・・例えば実家の畑とかで上記のスタイルで薪を作っておいて、必要なだけ持ち帰り置く人も多いです。


最後に宣伝です

ウチは大工で工務店です。

それに、薪ストーブ屋で薪の販売もしておりますし、私自身が薪ストーブユーザーでもありますから

薪や薪棚の知識や経験を豊富に持っております。


そんな私が薪棚の設計施工を請け負っていますので、お気軽に御相談下さい。

de8iku@gmail.com までお名前と連絡先を添えてお知らせ下さい、見積に伺います。

※工事範囲は広島県西部と山口県東部です。それ以外は御相談下さい。


と言う訳で、薪棚の話は続きます。


度々スミマセン(^_^;)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

一日一回 あなたのポチで元気になれます!

応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m

薪ストーブ日記 薪割り機の販売しております。

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※コンサルティング業務は一部有料となります。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード