INDEX    RSS    ADMIN

中2息子と2016初仕事 原木回収

結局、4WD350㎏積み軽トラで出動!

2016年の初仕事は、冬休み中の中二息子と薪用原木の回収に行ってきました。

前回のブログで、850㎏積の小型トラックで行くか?350㎏しか積めないけど小回りが利いて

四輪駆動の軽トラで行くか?迷ったんですが、結局、軽トラで行く事にしました。

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ            にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

DSC_0061_1294DSC_0060_1294

現場の入り口が狭くて軽トラでもキツイ。 ↑ 帰り際に撮影

 

息子と作業するとモチベーションアップ

中二息子も最近はクラブなんかで忙しかったり、面倒くさがって誘っても8割がた断られるんだけど

この日は中学二年の息子が冬休みなので「手伝わんか?」と誘ったら意外にもあっさり付いて来ました。

なにか下心があるのかも知れない・・悲しい って言うか、だいたい想像が付いてるんだけどねペロリ

DSC_0054_1294DSC_0056_1294

建築業が生業の私ですが、息子に仕事を継がそうなんて一切思っていない・・

それどころか「継ぐ」と息子から言ってきても、私は反対すると思います。

ましてや、薪の仕事なんて食える仕事じゃ無いので、尚更継がせはしない。

 

ただ、息子とする作業はとても楽しくて、いつまでやっても疲れない。

息子と仕事するのは楽しい!・・って思うのは、なんだかんだ言っても子離れできないのかな?恥ずかしい

 

取りあえず、軽く軽トラ一杯回収

今回は軽トラと言う事で、最大積載重量が少ないので

当初計画していたカシの木は少な目にして

ナラの木を持って帰ります(カシもあります)DSC_0059_1294

原木は35センチに玉切りして持ち帰りました。

 

フレコンバッグ(俗に言うトン袋)に入れて計量 500㎏ジャストだった

持ち帰った玉切りを計量します。 計量して重量×単価で業者に代金を支払います。

前回は長いまま持ち帰ったのでDSC_0571_1292スリングで吊って計量しましたが

DSC_0066_1294今回は玉に切ってあるので同じ手は使えませんから

DSC_0067_1294フレコンバッグ(俗に言うトン袋)に投げ込んで計量します。

DSC_0069_1294持ち上げるとDSC_0070_1294

丁度500㎏ありました。 フォークリフト荷重計は白光機器株式会社製 最大3トンまでの重量を計量できます。 これなら大量の重量物が一括で計量できるので、計量の手間暇が一気に省けます。

 

割る作業は日曜日にして、この日は片付けて帰りました。

明日(1月5日)から仕事です。 また忙しい建築仕事が待っていますから、準備です。 頑張るぞ!パンチ

 

新春キャンペーン実施中

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum[2]

薪ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

軽トラックの最大積載量350㎏は少なすぎると思う。

工事現場入り口に脳足りんが路駐して非常に迷惑!

宅地造成工事に伴い、広葉樹の伐採木が出るという事なので

家族で出掛けた帰りに現地調査に行ってきました。

工事現場入り口にDSC_0020_1294路上駐車しとる馬鹿が居るので

現場まで車が入れない ↑ 左側の軽チョロが邪魔で後ろのミニバン(ワシの車)が通れん!

多分、向こうに写っとるマンションの住人か来客じゃろう。 

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ            にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

ちなみに、向かって右側に避けて停まっとる普通車のダッシュボードには

大きく連絡先電話番号と「邪魔な時は連絡下さい」と書いた紙が置いてありました。

DSC_0021_1294日本語で書いてあるんじゃけどねェ 外人かね?

漢字くらいは読めるじゃろうが常識的に考えたら分かるジャロ?

明日停まっとったら通報してレッカー移動じゃ! それかチェーンソーで切るか?(笑)

と、負け惜しみを言いながら、今日は見に来ただけなので歩いて現場に向かう・・トホホ

 

第二関門 狭い入り口と悪路の上り坂

DSC_0017_1294もう一点問題があって、現場入り口が狭くてウチの小型トラックは入らない懸念があり。 ポールは元々ガードレールが取付けてあった。

DSC_0018_12941.6m程度しかなくて、ホイルベース一杯です。

それと、ここを通過したら直ぐに少しキツイ上り坂で

DSC_000001_12142駆のトラックじゃあ登れない可能性有り。

そこを通過してしまえば中は広いんだけどDSC_0012_1294←丘の上より撮影

 

帯に短しタスキに長し

持って帰りたいのはDSC_0015_1294このカシの木

薪として使える部分で700~800㎏と読んでる。もしかしたらカシの木は重いので900㎏あるかも?

重量的には小型トラックDSC_000001_1214で行くべきなんだけど

入り口の狭さや、現場内部が悪路なのでDSCF1417軽トラ(4輪駆動)で

行くべきですが、問題なのは軽トラックの法定最大積載重量ってのが350㎏しかないって事。

350㎏ってナンボも無いです。 米袋一袋30㎏ですが12袋積んだらお終いですし

セメント1袋20㎏ですから、17.5袋つんだらお終い。

 

実際の設計上の安全率は3倍だそうなので1050㎏は壊れない様には出来てるそうですが

「壊れない」と言うのと、安全に走れるというのは違うと思いますけど

それにしても、350㎏ってのは少なすぎる設定だと思います。 コレ守ってたら軽トラは使えないね。

流石に1050㎏にしてくれとは言わないけど

せめて700㎏くらいにならないかな?って思うのは私だけだろうか?

 

新春キャンペーン実施中

ph-gs13pro-gx-img01_thumb_thumb_thum

薪ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

大空と大地の中で 松山千春だが 私も大地の中に埋め込んだ!

日曜日に薪の配達の帰り道、伐採木を引き取りしたんですが

日曜日の工事現場なので作業してる者は無く、私一人ユンボを借りて積込みしたんですが・・・

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ            にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

作業の途中、下っ腹が痛くなって・・周囲を見回すも、仮設便所は置いていない様子

最寄りのコンビニは途中に何カ所も交差点と信号がある。

 

「この波動の伝わり具合だと、爆発まであまり猶予はない! 決断せねば!」

と、迷っていたら・・DSC_0553_1292ユンボのバケットが見えた

その次にDSC_0552_1292ティッシュをつかんだ

 

松山千春の歌が聞こえてきた 大空大地の中で大便

http://www.youtube.com/v/tB8qCLpvcLE?hl=en&hd=1\"><\/param><embed src=\"http://www.youtube.com/v/tB8qCLpvcLE?hl=en&hd=1\" type=\"application/x-shockwave-flash\" width=\"448\" height=\"252\"><\/embed><\/object><\/div>";" alt="">

 

ユンボは便利だ!全ての罪を覆い隠すDSC_0554_1292ココで何が起きたか?

何も聞くベカラズ。

 

商品画像1薪割り機のご用命もお待ちしております。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

別荘地の伐採は取りあえず延期に。

バブル期に開発された別荘地も、バブルの崩壊とともに今では空地が目立って

野良生えした樹木が伸び放題伸びて、原生林状態になってます。

そんな景色も秋になれば紅葉して、他所から訪れる者にとっては錦絵の如く美しい景色だけれど

そこを管理する者達にとっては、落ち葉が大量に道路を埋め尽くして掃除が大変だったり

排水溝をつまらせたて道に雨水が溢れたりで、余計な手間と費用を必要とするので

「紅葉が綺麗」などとのんきなことを言ってられないのです。

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ            にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

ある別荘地の管理組合の役員さんから、冒頭述べた理由で

道路に落ち葉を落とすナラの木数本を伐採して欲しいと頼まれたので

日曜日に伐採の為に現地を訪れたのですが・・

 

結論から言うと、伐採は取りあえず中止とさせて貰いました。

と言うのは

伐採しようとしているDSC_0384_1292ナラの木(3本)の

周囲DSC_0382_1292上空に電線があって、倒せる方向が限られている

その他押したい方向にDSC_0380_1292ナラの木が2本立ってて

その木が邪魔で掛かり木になるか、その木に倒れかかって傷めるかのどちらかなので

その邪魔なナラの木もついでに伐らせて貰いたいと、現場から電話したところ・・

「その木を倒すには管理組合の許可が必要だから、取りあえず伐らないで欲しい」との返答

つまり、私が連絡を取り合ってる方は、管理組合の役員さんなんだけど、その人の一存では決められないとこの事です。

 

確かに、邪魔なナラの木は道路から離れていて、落ち葉等が道路に落ちるわけでは無いので

伐る必要は無いのだけど、本来伐るべき道路脇のナラの木を伐るには邪魔になる。

 

だけどもし、これを伐らずに残しつつ、目的の木DSC_0358_1292を倒すには

クレーン車を雇ってきて上空から吊り上げて伐採するか?

木によじ登って上から短く伐っていくか?しかなくて、費用が掛ってしまいます。

 

私の見積りでは、出来ればクレーン車など雇わず、せいぜいチルホールで引っ張るなどして

電線の反対方向へ安全に倒すようにすれば、費用も殆ど掛らずに済むので

 

私が伐採するのは私の手間代が掛るけど、その代わり私としては

薪の材料としての原木が手に入るので、それで相殺できるので、ほぼ無料で出来ると思ってるわけで

クレーンを雇ったりすると、クレーンの傭車費用で足が出てしまって、タダというわけには行かなくなります。

 

ただ、費用を出す出さないとか、掛かり木になりそうな木も伐って良いか否かは

管理組合で話し合うから待ってくれと言う事なので、それを待ってから伐採することにします。

場合によっては、私もその会議の場に出席させて貰った方が良いと思っています。

 

ちょっと面倒な案件だけど、個人が相手じゃ無いから仕方ないですね。

 

商品画像1薪割り機のご用命もお待ちしております。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

久しぶりに伐採 積込んでみると意外と少なかったりします。

日曜の午後、以前から頼まれてて気になってたんだけど、ずっと放置してた別荘地の伐採を

見るだけでも見ておこうかな・・?と出掛けてきました。

 

↓いつもお世話になっております。毎度感謝致しております。

Ctrlキーを押しながらポチッと押して頂けると

このページから移動せずに、そのままでポチれますので助けてやって下さい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ            にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

↑ ↑ ポチッと押して頂けませんか?別窓で開きますので邪魔しませんから。

あっ!コチラは広島のローカル ブログランキングサイト広島ブログです。

 

ところが、当初は様子を見るだけのつもりだったんだけど

よく考えると、この別荘地は多雪地で、一度雪が降ると車じゃ上がれなくなる

既に師走12月に入ってるわけで、いつ雪が降ってもおかしくはないんだから

簡単に伐れる物だけでも伐っとこうかな・・って事で

 

急遽、手の届く物を伐採して持って帰ることにしました。

 

13時24分現地到着

DSC_0357_1292ビニールの腰紐したナラの木 コイツがターゲットです。

直径30センチで難しくはないんだけど、樹高が20m以上あってひょろ長い。

 

13時30分撮影

DSC_0359_1292倒したい方向(地面に置いてある紐の方向)に受け口を作ります。

 

13時32分撮影

DSC_0361_1292追い口を切ったら、素早く避難

伐採自体は10分程度で完了  久しぶりに伐採したので少し緊張しましたが

思った所に倒せました。 

ただし、反省点があって→ツルの残し方が少な過ぎ、久しぶりで勘が鈍ってる。

 

14時02分撮影

DSC_0363_1292今回は40センチで玉切りしました。

ほんと、ひょろ長いばかりの木で、上から3分の1は細くてホダ木にもならない細さ・・

ただ、取り柄は上の写真を撮った位置が道路で、トラック横付けで回収できるので楽ではあります。

 

14時58分撮影 ←別荘に来ていた方と立ち話してたら遅くなりました。

DSC_0366_1292 少なっ!! 350㎏定積載量だと読んだ。

まあ、法令遵守がモットーの私ですから ←しらじらしい(笑)

伐倒自体は10分かかってないんだけど、玉切りが30分あまり掛る

そこから、軽トラまで積み込みに40分程度掛ってます。

なんだかんだで、1時間半の作業時間で350㎏の収穫です・・・

 

薪の原木伐採って、伐ることよりも積み込みとかが大変だったりします。

まだ、ここは敷地が道路と面一で、歩きやすく、車が横付けできるから楽な方です。

ここは別荘地だけど、言ってみれば宅地だから、歩き易いし、条件的には最高の部類。

これが、藪の奥だったり、斜面の上だったり、下だったりだと大変です。

 

15時09分撮影

DSC_0368_1292枝は放置しても良いとの事で、甘えます。

この後、帰還の途につきました。

DSC_0358_1292次回はこの奥の3本を頂きます。

 

商品画像1薪割り機のご用命もお待ちしております。

当薪ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所の薪ストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス差し上げます。

※ コンサルティング業務や図面の作成は有料です。

まずは de8iku@gmail.com  にメールで御相談下さい。

htc60tx_thumb_thumb_thumb_thumb_thum[1]

スポンサードリンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード