INDEX    RSS    ADMIN

2ヶ月乾かした薪の重量を量って見た。700㎏→560㎏にダイエットだ

今週中に伐採業者がナラの丸太を納入したいというので

土場をある程度片付けておかないと、原木を積んだユニック車が

土場に入れません。


いつも有り難う御座います。

一日1ポチで元気になります!にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m



20180422-172121-0ウッドバッグを数袋移動させるので

ついでに重量を量って見ました。

20180422-172336-0575㎏ですが、乗せてる架台やウッドバッグの風袋を引くと560㎏程度でしょう。

割って収めたのが丁度2ヶ月前ですが、元々は700㎏ありましたから

2ヶ月で140㎏重量が減った(水分が蒸発した)事になります。


初期は薪の表面にある水や木の表面に近い導管(自由水)から水が抜けるので

数ヶ月でこのくらいは直ぐに重量が減ります。

ただし、ここからが乾きにくくなって、重量は減りにくくなってきます。

20180422-173750-0チョット片付いた?そうでも無いか・・?

まあ、ユニックが入れば良いや。原木が入荷した後で考える。


20180424-140053-0今日は猫のあずきで締めくくり。

薪ストーブ日記 薪割り機の販売を致しております。

gx_11

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※コンサルティング業務は一部有料となります。

玉切り丸太の歩留まりに関して

乾燥薪500㎏を作るのに必要な生薪は700㎏余りですが

700㎏余りの生薪を作るのに必要な原木は900㎏程度必要になります。


いつも有り難う御座います。

一日1ポチで元気になります!にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m


900㎏の原木を玉切りするにあたり、端材部分や節の部分等

薪にならない部分を除外すると、平均で80%程度しか残らないのです。

それも、その時入った原木が比較的素性の良い物が多いときの話しで

時には不良部分が多い原木が納入されたときなどは、歩留まりが7割を切ることもしばしばあります。


玉切り丸太の歩留まりに関しては

20180422-103617-0玉切り1トン作る為に必要な原木は

20180415-122557-01.2トン前後必要です。

1トン玉を作るのに1.2トンなので200㎏だけ多めに材料が必要なだけですから

一見、歩留まり(83%)が良い様に見えますが、然に非ずで


元々、節の無い比較的真っ直ぐな素性の良い丸太だけを選んで

それも、太すぎず細すぎずな原木を選って玉切りしますから


そもそも原木の山の中から、良い物だけ依ること自体が大変で

歩留まりは、薪よりもかなり悪くなって

買い付けた原木の中の6割に満たない量しかありません。


全体の6割の8割3分ですから

6×0.83=4割9分8厘≒5割程度の歩留まりとなるので

原木全体の量から言うと、かなり歩留まりは悪いと言えます。


私が玉切りの販売にあまり積極的になれないのはそういった歩留まりの悪さもあります。

したがって、玉切りの販売は期間限定、数量限定行っています。

※ 次回入荷分は完売致しました。


御注文とお問合せは

de8iku@gmail.com にメール頂くか

携帯電話 090-3632-7344 大棟梁ホットラインにお電話ください。

薪ストーブ日記 薪割り機の販売を致しております。

gx_11

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※コンサルティング業務は一部有料となります。

薪割り(玉切り)で出る端材を販売しますコロ薪にしちゃって下さい。

今シーズンのセリーグは今のところ大接戦ですね

首位DeNA~6位(同率4位ですが)まで3ゲームしかない

特に強いチームが居なくて、弱いチームも居ない印象です。

逆に言えば、去年や一昨年みたいにカープが特に強い感じじゃないね

去年は二点差や三点差あっても負ける気がしなかったし

むしろ、二点差くらいで負けてる方が火が付きやすくて丁度良い!ってくらい強かったが

日曜日の中日戦なんて一点差負けてるだけなのに勝てる気がしなかったが

やっぱり負けた(汗)

今年は数点差で勝ってても「逆転されるんじゃないか?」と不安になるし、不安的中が多い

まあ、そう言う接戦も面白いと言えば面白いんだけど・・

それにしても、藪田はどうしちゃったんだろうかね・・これまた心配だ。


いつも有り難う御座います。

一日1ポチで元気になります!にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m


さてさて、話を薪ストーブ日記に戻しますが


薪の生産する時に、節の部分や又になった部分など

天然の樹木故に、素性の悪い部分で綺麗な

薪に割れない物が必ず出ます。


あと、原木の長さを薪の長さの40㎝で割っていくと

最後に半端が出たりしますが、そういった部分は

薪に割っても規格外なので切り捨てて除外します。


そういった物も最後は斧や薪割り機で割ったり

チェーンソーで輪切りにしたり切り刻んだりして

いわゆる『コロ薪』にすれば良い薪になるので

ウチでは専ら、自家用薪はこの端材をコロ薪にして使っています。


それで、去年末から薪割りして出た端材が

20180422-174054-0この程度あります。

20180422-174923-0容積的には軽トラック荷台で一車程度。

重量は不明ですが20180422-171720-0

20180422-174209-0左のパレットに乗った丸太が300㎏あるので

多分、500㎏近くあると思いますが

近頃土場もウッドバッグが一杯で、手狭なので邪魔になりますから

今回はこの端材を販売してみようかと思います。


値決めが難しいのですが

今までにウチで薪や薪ストーブ、薪割り機を含めて、1万円以上の取引をして頂いた事のあるお客様は

¥2,000(税込)で販売致します。


今まで上記の取引のない方で、いわゆる一見さんの場合は

¥4,000(税込)でお願いします。

今回買って頂いたら、今後出る端材はその方に優先的に販売致します。


配達はしませんから、軽トラック等で取りに来て下さい。

平日は大工してるので現場に出掛けていて留守ですから

勝手に持って帰って下さい。

日曜日は私が土場にいれば積込を手伝います。


年末(2017年)に仕入れた物なので、まだそんなに傷んでないと思いますが

もしかしたら、多少腐りが入った物もあるかも知れません。

あと、当然ですが、節等で割り難い部分が多いので、予めご了承下さい。


御注文とお問合せは

de8iku@gmail.com にメール頂くか

携帯電話 090-3632-7344 大棟梁ホットラインにお電話ください。


薪ストーブ日記 薪割り機の販売を致しております。

gx_11

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※コンサルティング業務は一部有料となります。

5月以降は薪の仕事をしないと固く誓ったのに・・

今年こそは五月以降、薪の仕事はしないと

カタクチイワシ買ったのに・・

じゃなくて、固く誓ったのに

またまた薪用原木を買い付けしてしまいました。


いつも有り難う御座います。

一日1ポチで元気になります!にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m


まだ来ていないのですが

土曜日の午前中に連絡があって

「来週中に持って行くので置けるようにしておいてくれ」

との事です。


5月に入ると気温が高くなって来ます。

5月中くらいは大丈夫ですが、6月頃になるともう、初夏の気候ですから

暑いのが苦手な私としては、作業が辛くて

タダでさえ儲けの少ない薪という商品が

夏の炎天下で薪割り作業すると

余計「割に合わない」感が半端なく身に浸みて

「もう薪の商売辞めようかな・・・」って感じで

弱音パウロ69世になってしまうので


気温が高くなる6月以降は薪の仕事はしない事にしたんですが

玉切りだけなら、5月中くらいまでなら何とか出来るかな・・と思ったのと

いつも薪を買って下さる何人かのお得意さんから頼まれたので

期間限定、お客様限定で玉切りだけすることにしました。


と言う訳で20180415-145030-0

先週玉切りして置いた玉は日曜日の午前中に隣町へ配達しようと思います。


20180415-122604-0後からもう1トン玉切りして

こっちは、同じ町内に配達します。

オマケに、建築のお客さんから水道修理の依頼が来ていて

それも対応しなければイケません。


結構忙しくなりそうなので、今日はもう寝ます(只今、土曜日の夜11時半です)


薪ストーブ日記 薪割り機の販売を致しております。

gx_11

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※コンサルティング業務は一部有料となります。

質問に答えずに締めくくってしまったので続きです。

昨日は野村→中田→


いつも有り難う御座います。

一日1ポチで元気になります!にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ広島ブログ

応援ヨロシクお願いしますm(_ _)m


前回のブログに質問で

3トンの乾燥薪を作るために必要な直径30センチの立木は何本必要か?と言う質問

に答えたつもりだったんですが

質問の内容をよく読んだら、「立木は何本必要か?」と聞いていて

「原木が何本必要か?」とは聞いていないのに

4m~5mで直径30㎝原木の本数で答えてしまっていて聞かれた事とは違う答を書いていますので

少し追記しておきます。


質問者さんは原木の殆どを伐採で賄っておられる方なのですが

私は滅多に伐採はしません。

ですから、元口の直径が30㎝~40㎝程度あるナラの木で

枝も含めて木全体の重量が何百キロになるか?はハッキリとは分かりませんし

樹形によってかなり違ってくるので何とも言えない問題です。


ウチに入ってくる原木は1番木から2番木程度の幹の部分である程度の太さの

比較的真っ直ぐな部分だけですが

20171225-082157-0

樹木全体では上の方で二股に分かれていて、それから更に枝分かれしているので

小まめに枝薪まで持って帰れば結構な重量になると思います。


20150921-171813-0どの程度の枝まで薪にするか?にも依りますが

元口30㎝~40㎝程度の木だと多ければ600㎏~700㎏の薪が取れると思います。

↑自然の物なので、少なければ半分くらいの時もありますが・・


質問者さんに依れば、以前、私がブログに3トン程度の乾燥薪をとるのに

原木が5~6本必要と書いてあったと記憶しているとのことでしたが

私自身、その事を覚えていなくて、どういった内容なのか分からないのですが

ある程度の太さのナラの木を5~6本程度で、上手く行けば生薪が4トンあまりとれて

それを乾かせば3トン前後の乾燥薪が取れるはずです。


それと、これは余計な情報ですが

業務用の薪を作る場合は元の原木の7割程度の玉切り丸太しか取れません。

1トンの原木から700㎏程度の生薪が出来て、それから70%に重量が落ちますから

1トンの原木から取れる乾燥薪は490㎏程度にしかなりません。

したがって、原木の49%前後の乾燥薪しか取れない計算になります。

ただし、一般の方が自家用にされる場合は、規格外でもコロ薪等にして使いますから

ココでは考慮していません。


以上、かなり適当な数字ですから参考までに。


薪ストーブ日記 薪割り機の販売を致しております。

gx_11

ストーブ日記をご覧の皆様には直接御見積り致しております。

de8iku@gmail.com まで「見積り希望」とメール下さい。

htc2.jpg

ストーブ日記では設置相談を受けながら

安価で性能の良いホンマ製作所のストーブと煙突部材、その他を販売しています。

貫通口の施工方法や効率の良い煙突レイアウトなど、適切なアドバイス致します。

※コンサルティング業務は一部有料となります。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

過去の御来場者数

ブログランキング参加中

ブログランキング参加中です ちょこっとこの下ポチってポチって。
広島ブログ
ご協力 有難うございました。

プロフィール

エコエコ薪ストーブ

Author:エコエコ薪ストーブ
☆ 建築の上野 ☆

業務内容 
 建築工事全般
 薪ストーブ・煙突の販売及び施工
 炉台・炉壁の設計施工
 薪ストーブ導入に伴う増改築一式 
 請け負います
 
 まずはメールでご相談下さい
 メアドは一番下↓
所在地 
 広島県廿日市市津田3852-7
  de8iku@gmail.com

スポンサードリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード